アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:takeさん

板橋渉

イタバシワタル

D.C. ~ダ・カー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

誕生日:8月14日 / 身長:163cm / 体重:55kg風見学園付属3年3組在籍。義之の悪友。義之、杉並と共に3人で「3バカ」と呼ばれ、生徒会の危険人物リストにも載っている問題児。小恋、ななかと共にバンドを組んでおり、ドラムを担当。杉並や義之に負けず劣らずそれなりに整った顔立ちをしておりルックスも悪くないが、スケベな性格で言動は極めてオゲレツかつドM(女性に蹴られることによって、快感を得ている)でもあるため全くモテない。が、『D.C.D.X.』では同じく楽器を使うみっくんとともちゃんには好印象だった。逆に男には人気があるようで、ななかEDでは舎弟希望者が現れている。度々もの凄い顔で妄想にふけり、放送禁止用語を連発することもある。ただし、音楽に関しては熱い思いを持っており、本人は「音楽を真面目にやらない奴は嫌い」であるらしく義之が入る前にいたギター担当の部員を、遅刻ばかりしていたという理由でクビにしてしまったほどである。「思い立ったら吉日」と言わんばかりに行動が素早い。小恋に片想いしており、普段の軽薄さとは裏腹に彼女に対する想いは非常に一途なものである。ルートによっては自らの失恋を顧みず、小恋を幸せにすべく義之と小恋が結ばれるのを手助けしたりする。その他にも義之を様々な面でサポートし、時には励まし、時には激励する友達思いの一面を持つ。逆にななかルートで小恋が義之に失恋した際には自分の怒りのぶつけ所を見失って義之に当り散らすが、最終的に義之と本音をぶつけ合って無事に和解している。スキーは初心者で超が付くほどド下手、一度滑り出すとかなり危ない。クリパにかこつけて義之を巻き込み脱童貞宣言をしていたが、あえなく玉砕した。アニメでは小恋と付き合い始めた義之をうらやみながらも応援する、美夏がロボットだと知っても「そんなの関係ない」と普段通り振る舞うなど、男らしい一面も見せた。「タワシの歌」の作者でもある。戯矢利尊先生の授業では自信あると言いつつも評価が低く、よくマペットくんにけなされている。なお『D.C.II P.S.』では下品な台詞がカットされ、スケベな印象がやや薄くなっており、むしろ友達思いで男らしい性格や音楽に対する熱い思いが強調されている。卒業後は本島の大学に進学し、一人暮らしをしている。進学した理由は特に無く、ただ単に遊びたかったからとの事。

出典:wikipedia

誕生日:8月14日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

まささん
0 pt
くっきーさん
0 pt
auroraさん
0 pt
maikoさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【板橋渉】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


板橋渉についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>D.C. ~ダ・カーポ~シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!