アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

フラッターシャイ

フラッターシャイ

マイリトルポニー ~...

0

pt

キャラクター紹介

声 - 加藤英美里(台詞) 、宝亀克寿(『ゼコラの呪い』のみ[注 3])/ アンドリア・リブマン(台詞)、ブルー・マンクマ(英語版)(『ゼコラの呪い』のみ、クレジットなし)[32]
クリーム色のボディとピンク色の鬣を持つペガサス。シンボルは「親切」で、キューティーマークは3匹のピンク色の蝶。
小さな動物と仲良しだが、ドラゴンだけは大の苦手(スパイクのようなベビードラゴンは平気)。
普段は引っ込み思案だが、いざとなったら苦手なドラゴンやコカトリスにも立ち向かっていく意外に勇敢なところも併せ持つ。
動物と仲良くなる他にも、言うことを聞かなかったり悪さをしたりする動物を睨んで言うことを聞かせる特殊能力「眼力」を持つ。
普段の優しい言葉づかいはこのときでも変わらないが、26話ではあまりに度が過ぎたのか、彼女から逃げている城の庭園にいる小さな動物に対し、「出てこい!」「逃げんじゃねーよ!!」など、おとなしい彼女からは考えつかないほどの荒っぽい言葉遣いになった。
アイアンウィルのセミナーによって、弱気な性格から強気な性格になってしまったことがある。
レインボーダッシュとは幼馴染で、男子ポニーにからかわれていじめられていた時は彼女に庇ってもらっていた。
幼い頃は飛ぶのが苦手だったが、レインボーダッシュのレースがきっかけで初めて地上に降りて動物達と触れ合ったのがきっかけで飛べるようになった。
他のペガサスと一緒に竜巻を起こしてクラウズデールに水を引き上げる手伝いでは、断り続けて参加しようとしなかった(その理由は子供の頃、フライトキャンプで飛ぶのを失敗してしまい他のポニーの笑い者になってしまったことがトラウマとなり、自分の恥をみんなに晒してしまうのを極度に恐れていたため)。後に動物達の特訓とみんなを助けたいという思いからそのトラウマを跳ね除けて克服をした。
『ゼコラの呪い』では、声が著しく低くなり、スパイクからガラガラシャイ (Flutterguy) とからかわれた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【フラッターシャイ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【フラッターシャイ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


フラッターシャイについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>マイリトルポニー ~トモダチは魔法~のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!