アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

長野原みお

ナガノハラミオ

日常

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 相沢舞
人気投票:5位
ゆっこの親友。一人称は「私」。身長はゆっこよりも低い。瞳は青で、水色の髪の毛を左右両側で小さな木製キューブの髪留め(300円/23話参照)で縛っている(キューブ付きのゴムではなくキューブの中央付近から髪が出ている)。この髪留めは高校の合格祝いに姉であるよしのから贈られたもの。また、ゆっこが居眠りのときに見る夢では、古代兵器を復活させるアイテム「ウッドキューブ」となっており、みおの髪留めから先の「しっぽ」と並んで、作中でのギャグや、漫画のネタ、プレゼント企画にまで利用されている(後述)。ときどき色の濃い靴下を着用する。
ゆっことは逆に勉強は出来るが運動は苦手。身体能力そのものはあるが、スポーツでは指示されたことと全然違う行動に走ることが多い。本人のビジョンでは完璧に出来ているつもりらしく、ゆっこはみおに高跳びを教える際にかなり手を焼いていた。その時に、「魚雷跳び」ができた。しかし、状況によってはゆっこをも遥かに上回る身体能力を発揮する。特にコークスクリューは高威力で、姉のよしのを吹っ飛ばすほど。さらには、ドラゴンスクリューらしき(「コースクリュー」というものらしい)格闘技を繰り出したこともある。この偏った運動神経は、暴走時によく発揮される。本人曰く「基礎体力はあるがルールが絡むと全然ダメ」。
普段は基本的に友人思いな性格の常識人であり、心の広さや包容力も持ちあわせているが、食べ物や自分の描いた漫画関係においては容赦しなかったり、調子に乗りすぎたゆっこに本気でキレて暴言を吐いたりと、しっかりと裏表のある人間らしい性格をしている。暴走するゆっこや麻衣に対するツッコミ担当であるものの、みお自身が暴走することも多い。ゆっこと一緒になって不幸や珍事に巻き込まれたり、奇妙な遊び等に興じたりすることもある。また、作中ではシュールな変顔描写が最も多いキャラでもある。
ボーイズラブ系の漫画が好み。自分でも漫画を書いており、「長野原大介」というペンネームで雑誌に投稿もしているなど、割と本格的に漫画家になることを夢見ている。漫画を書いている事に関して、初期は人にバレないようにしており、誰かに見られた際には撃沈を繰り返していたが、後に観念しゆっこたち友人に打ち明けることとなる。
笹原に惚れており、その思いの大きさは彼の奇行・言動を、作中において割と常識人であるはずのみおに感じさせないほど。乙女チックな妄想に花を咲かせることもある。笹原がみさとと腕を組み歩いている姿を見たときは、激しく動揺、放心、心身喪失状態に陥り暴走した。
数量限定のケーキを購入する、非常に長い商品名のコーヒーをスラスラ注文することができる、カレーにはマヨネーズをかける派と公言している[3]等、飲食にこだわりがあるような面も見受けられる。
時定第九小学校出身。中学時代は「ながのん」というあだ名で呼ばれており、髪型は普通のおさげ髪だった。なののクシャミで飛んだネジが、風船ガムに当たって、割れてしまい、髪の毛に付着したため今の髪型に。ゆっこや麻衣とは高校入学後からの付き合い。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
長野原みおとは?(日常)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

友達思いの優しい少女。ゆっこの親友。勉強好き。2年生の笹原に恋している。笹原が絡むと人間離れした身体能力を発揮する。BL系漫画が好きで自分でも密かに漫画を描き雑誌に投稿までしている。食べ物や自分の書いた漫画に関しては厳しい。

性別

声優

相沢舞

髪の色

水色

アクセサリー

木製キューブの髪留め

学校・会社

時定高校

職業

高校生

学年

高校1年生

兄弟・姉妹

長野原よしの
常識人からの大暴走!?欠かせないツッコミ役「長野原みお」の魅力とは?『日常』
【画像】長野原みお(日常)
 時定高校と東雲研究所を舞台に繰り広げるシュールな日常ギャグコメディアニメ『日常』。その時定高校に通うふつうの女子高生「長野原みお」。しかし、「長野原みお」なくしてはアニメ『日常』は語れません。今回は、常識人で成績も優秀な「長野原みお」の魅力を紹介したいと思います。
成績優秀な常識人
 「長野原みお」は成績優秀な常識人です。この作品においては一番の常識人と言えるでしょう。友人の「相生祐子」のギャグや「水上麻衣」のマイペースなボケにがんがんツッコミを入れていく役割です。しかし、人間らしさの強い彼女は、意外と暴走しやすかったりも・・・。「相生祐子」の破天荒なギャグにキレて我を忘れることもしばしば(見てるとすごく笑えるのですが)。しかし、基本的には常識人なので破天荒な行動は少な目です。
暴走時の顔芸と勢い
 普段は常識人な「長野原みお」ですが、キレると暴走して止まらなくなります。その時の顔芸は秀逸です。とても女子高生とは思えない顔をします(お腹がよじれそうです)。その勢いも凄まじく、怒号というか叫びというか、声優さんの技術と感性に感動してしまうほど。ちなみに彼女の顔芸や暴走のきっかけは、だいたい友人の相生祐子の言動です。喧嘩するほど仲が良いってことですね。
暴走時や普段も飛び出す名言の数々
 たくさんの素敵な名言を生みだすのも彼女です。しかし、暴走時の名言はまた一味違います。勢いも違います。腹筋崩壊間違いなしです。

「アウトだよっっ!!」
友人の相生祐子のウインナーが床に落ちた時の一言です。その通りです。

「お前の血は何色だー!!」
友人の相生祐子がカレーをぶちまけた時のセリフです。すごい覇気をまとっていました。

「焼きそばだよっ!」
友人の相生祐子が焼きそばと焼きサバを聞き間違えた時の一言。顔がすごいことになっていました。

「アルゼンチン!!ペソしかないよ!!!」
焼きそばと焼きサバを間違えた時の言い争いの時に出た名言。もう意味がわかりません。

「人間・・・魚雷・・・」
友人の相生祐子に走り高跳びを教えてもらっていた時に出た名言です。

「あきらめない!あきらめるなら、やるだけやってあきらめてやる!」
走り高跳びの練習の際の決意の一言。すごくいい言葉です。

 アニメは二期まで放送され、感動的な最終話までむかえていますが、今になってもこの作品の魅力は尽きることはありません。これからも何度も繰り返し楽しめる名作のひとつです。
(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所

記者(ゆかさん【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


長野原みおについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>日常のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!