アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

北条響

ホウジョウヒビキ

スイートプリキュア♪

0

pt

キャラクター紹介

声 - 小清水亜美
本作品の主人公で、加音町に住む14歳の女子中学生[8]。茶色の腰まで届くロングヘアが特徴。一人称は「わたし」。私服は黒とマゼンタを基調としたものを着用している。
活発かつ元気な性格だが、寂しがり屋で涙もろい面もある。負けず嫌いでもあり、正義感も人一倍強い。ナイーブな一面を敵に利用されることもある。
一人っ子であるため弟がいる奏を羨ましく思い、正体を知る以前のアコに対しても積極的に接していた。
幼なじみの奏とは親友同士だったが、中学の入学式での誤解が原因で犬猿の仲になるが、奏とともにプリキュアになったことを機に誤解がとける。現在もケンカこそ多いが、深い信頼で結ばれた独特の友情を構築している。
幼少時はピアノを習っていたが、あるとき父とのすれ違いから「自分には音楽の才能がない」と思いこみ、以来音楽全般から距離を置く。しかし、音楽への愛情を捨てきれず、第3話で音楽への情熱を取り戻し、第17話では母との交流をきっかけにピアニストを志すようになる
長いブランクからピアノの腕前は落ちていたが、奏との連弾やエレンの指導によってコンクールで準優勝するほど上達した。
食欲旺盛かつ甘いものが好物であり、奏と険悪だったころも頻繁にスイーツ部の部室に侵入し、菓子を摘み食いしては奏を怒らせていた[注釈 7]。また、南野家の店のケーキが好物。
運動神経は抜群だが、運動自体が好きなため特定の部活には所属せず、助っ人に徹している。その一方で、勉強や料理は不得意。
著名な音楽家である父・団と、世界的ヴァイオリニストの母・まりあのあいだに生まれる。今の中学に入学したのは父の勧めである。
口癖は「ここで決めなきゃ女がすたる!」[9]。字幕の色は黄色。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【北条響】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【北条響】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


北条響についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>スイートプリキュア♪のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!