アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

黒川エレン

クロカワエレン

スイートプリキュア♪

0

pt

キャラクター紹介

声 - 豊口めぐみ
元々はセイレーンが人間形態になっていた姿だが、第21話でのプリキュアへと覚醒したと同時にこちらが本来の姿となる。
暗い紫色のロングヘアが特徴。髪型は向かって右側につけていたS字形の金色の髪飾りから、黄色のシュシュで髪の一部を少し結んだものに変わった。首輪(人間体ではチョーカー)についていたペンダントも開放時に消滅し、セイレーン本来の猫の姿を含め他者に変身することもできなくなる。私服は黒と淡い紫色を基調としたものを着用している。
敵対していたころは響と奏を蔑んだ言葉で呼んでいたが、親友になってからは名前で呼ぶようになる。響と奏からは「エレン」と呼ばれている。
第21話でハミィを救いたいという想いから無意識にプリキュアへと覚醒したが、自身に潜む憎しみの感情から当初は変身を躊躇っていた。しかし、第22話でハミィを想うこころから「キュアモジューレ」が出現し、第23話で「今まで壊してきた絆を守りたい」というハミィの助言もあって、プリキュアとして戦うことを決意する。
現在は「調べの館」に住んでおり、音吉の支援で第28話から響たちのクラスに編入する。
一見クールだが、実際は臆病かつ緊張しやすい性格。独学で学んだ人間界の知識を変に解釈することがある。
セイレーンのころと同じく情報収集を怠らないが、奏やハミィの情報をメモするなど行き過ぎなところがあり、作り物を見ただけで取り乱すほどのお化け嫌い。
昔から人付き合いは不得手で、ハミィのほかに友人がおらず、響や奏との接し方に悩んで名前すら呼べなかったが、響たちとも徐々に絆を深めていく。
「エレン」という名前は第1話により響の前で名乗った仮の名前だったが、以降人間界の人々にはその名で呼んでもらうことを望んでいる。しかし、ハミィを始め人間界外の者などは一貫して本来の名前で呼んでいる。
猫の言葉は理解可能で、身軽さから岩山も軽々と登ることができる。
決戦後はメイジャーランドには残らず、響たちと「加音町」に戻っている[注釈 8]。
マイナーランド時代の詳細はセイレーンを参照。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
黒川エレンとは?(スイートプリキュア♪)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

性格は生真面目、だが他人の影響を受けやすい素直な性格。素直すぎて騙されやすい。悪の組織マイナーランドの猫妖精であるセイレーンが人間に変身した姿。

性別

声優

豊口めぐみ

髪の色

髪型

ポニーテール
猫で敵でプリキュア!クール?天然?「黒川エレン」の魅力『スイートプリキュア♪』
【画像】黒川エレン(スイートプリキュア♪)
 音楽と友情をテーマとした8作目のプリキュア『スイートプリキュア♪』。敵セイレーンであり、またキュアビートとして覚醒もしている女の子、それが今回ご紹介する「黒川エレン」です。猫のようなつり目がキュートで、ビートの名前に見合うようなロックな見た目かと思いきや、ちょっぴりドジな所もある可愛い子。そんなエレンについて語っていきたいと思います。
ハミィとの友情
 エレンは、敵の本拠地であるマイナーランドの歌姫、セイレーンとして初登場します。立ち位置は幹部のようなもの。プリキュアの妖精である「ハミィ」は、一方的にセイレーンの事を友達だと思っていますが、セイレーンはハミィの事を恨んでいます。二人は昔は仲良く一緒に歌ったりしていましたが、すれ違いや洗脳によってセイレーンは敵となってしまったのです・・・。

 プリキュアの邪魔ばかりしてハミィにも冷たい態度をとってきたセイレーンですが、ハミィはそんな彼女に対して笑顔で優しく接します。プリキュアである「響」や「奏」は、敵の作戦だと怪しんだ時もありましたが、ハミィだけはセイレーンの事を最後まで信じました。

 ある日、不幸のメロディーの音符が敵のもとに集まってしまい、セイレーンは全世界を悲しみで満たすためにその楽譜を歌わなければいけない状況になります。しかし、ハミィを悲しませることはできないと、彼女は涙を流して歌う事を拒否しました。そして、ハミィが敵に襲われ、それを許せなかったセイレーンの首飾り(人間と猫に自由に変身できるアイテム)が割れ、キュアビートへと覚醒します。ハミィとセイレーンの深い友情を見ていると胸が熱くなります。
心のビートは止まらない
 プリキュアに覚醒したのは良いのですが、猫の姿に戻れなくなり、行くところの無いエレン・・・。洗脳される前は真面目で優しい性格だったせいか、過去の自分の罪を悔やみ、自分はプリキュアになる資格がないと、プリキュアになる事を頑なに拒みます。しかし、敵のバスドラにハミィを傷つけられそうになったり、仲良くなった男の子が悲しむ姿を見て心が揺れ、ダメ押しにハミィの一言。「セイレーンは今どうしたいニャ?」と言われ、悲しむ人を見たくない、守りたいという気持ちに素直になり、本当の仲間になります。「心のビートはもう、止められないわ。」という名言も。
天然かわいい?
 エレンは一見クールでかっこいい女の子ですが、実はお化けが苦手だったり、人間の世界の事を少し間違えて覚えていたりする、ちょっとおバカな子です(笑)。アリア中に転校してくる時、黒板に入らないくらいに大きく名前を書いたり、緊張して眠れなくて倒れたりと、空回っている姿も可愛いです。話が進むたびにすっかり響や奏のコンビに馴染んでいきます。激しくはありませんが顔芸も・・・。

 純粋で人の事を何でも信じてしまう「黒川エレン」。だからこそ、敵に染まってしまったり、プリキュアとして覚醒出来たのだと思います。ハミィや響、奏やアコとの友情もアツいですが、個人的には、敵からプリキュアとなった『フレッシュプリキュア!』のせつなとの絡みをもっと見てみたいですね。
(C) ABC・東映アニメーション

記者(大吾郎【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【黒川エレン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



黒川エレンについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>スイートプリキュア♪のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!