アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:利休さん

妲己

ダッキ

封神演義

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - かかずゆみ
宝貝:傾世元禳(けいせいげんじょう)
(自称)ヒロイン。自他共に認める絶世の美女であり、謎が多い。金鰲島出身の仙女であり殷の皇后。原型は1500年生きた狐の妖怪仙人。金鰲三強の一人で聞仲や趙公明と並ぶ実力者。スーパー宝貝「傾世元禳」により完成させた誘惑の術(テンプテーション)を使い、紂王を誑かし贅沢三昧の悪政を行う。語尾にハートマークをつける可愛らしい喋り方をし、どんな時にでも余裕の表情を崩さない。性格は残忍で享楽のために民衆を焼き殺したりしているが、反面妹想いの性格であり姉妹からは慕われている。
戦闘面においても圧倒的な力を誇るが、自ら戦いに赴くことは滅多にない。セクシーポーズをとることで傾世元禳の効果を上げることが出来る。太公望以上に恐ろしい策略家で、他人の心理を読み取り思うがままに利用することが得意。
魂魄だけで移動し、他の人間の肉体を乗っ取る「借体形成の術」を習得している。この術で歴代の皇帝の后となって意のままに操り、夏王朝では末喜(ばっき)、60年前の殷では王氏(おうし)を名乗っていた。現在の妲己の体も、元は冀州侯の娘が紂王の后に召される際に乗っ取ったもの。
末喜時代に女媧と出会って配下となり、その指示通りに時の王朝を衰退させるため、王に悪政を行わせていた。当初は女媧の力を乗っ取ろうとしていたが、後に歴史の真実を聞いてからは、地球の全てと一体化し永遠の存在になることを望む。そして女媧の肉体を乗っ取り、太公望(伏羲)に別れを告げて地球と融合する。その後、女媧の自爆に巻き込まれた伏羲を救い出した。
アニメでは、歴史の黒幕が時の王朝を衰退させるため用いてきた傀儡。聞仲との死闘で封神されるが、魂魄はいまだ仙界に囚われたままであった。太公望たちが元始天尊を説得した直後、自我に目覚め「己は人形じゃない」という激情・激昂にかられたまま太公望たちを襲うが、彼らの奮闘やその見苦しさに失望した申公豹の一撃、そして太公望の止めによって涙を流しながら消滅した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

利休さん
0 pt
利休さん
0 pt
利休さん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【妲己】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


妲己についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>封神演義のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!