アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ボーン・コールド

ボーンコールド

キン肉マンシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ボーン・コールドは、ゆでたまごの漫画『キン肉マンII世』に登場する架空の人物。
アニメ版の声優は檜山修之。

初登場は、火事場のクソ力修練編『万太郎、"無我の炎"を得る!!』。正義超人専門の殺し屋であるノーリスペクト#3。頭にターバンを巻き、左眼の眼帯にはスコープとなっており、相手の実力も計測可能。ノーリスペクトの中では一番の実力を誇る。作中ではキン肉万太郎の火事場のクソ力修練の相手となるノーリスペクト最後の刺客として登場。性格はクールかつ冷酷。超人レスリングの技術や能力も高く、相手セコンドを混乱させる巧みな話術も見せる。殺しの依頼以外の戦いは受けず、自衛手段のみの戦いしか行わない。
自身を死神がこの世に使わした存在と名乗るが、その正体はキン肉マンやテリーマンと闘って敗れたドクロ星超人・キン骨マンの息子。 言わばキン骨マンⅡ世である。
登場期間こそ短いものの、そのクールさとビジュアル面から女性ファンの人気の高い超人の1人と数えられたこともある[1]。

地球征服を目論むキン骨マンの息子として生まれたボーン・コールドは、キン肉マン達に敗れ帰ってきた父に腹いせで折檻されるという幼少時代を送っていた。
彼が5歳の頃、母親は家出し、その後も折檻され続けたボーンは顔に傷を付けられ、遂には身の危険を感じ8歳の頃、家出をする。その後、散々虐待を受け続けた為、思考や根性が捻じ曲がり悪の道へと落ちる。
アニメでは、折檻ではなく打倒キン肉族へのスパルタ教育に耐え切れず家出したとされる。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ボーン・コールド】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ボーン・コールドについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キン肉マンシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!