アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:うえださん

岸辺露伴

キシベロハン

ジョジョの奇妙な冒険

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

杜王町に住む人気漫画家。1979年生まれの20歳(初登場時、1999年時点)。独身。B型。代表作は16歳の時より『週刊少年ジャンプ』にて連載しているデビュー作「ピンクダークの少年」。以前は東京に住んでいたが、東京はゴチャゴチャしていて清々しい気分で仕事ができないという理由により、故郷の杜王町に戻って来たという。性格は非常に強引でかつ我侭であり、「自分が一番」で「オレ様」なところがあると評されている。作品のリアリティを何より重視し、創作のためには他人への迷惑もあらゆる犠牲も全く省みない。作品への刺激を探求するあまり、奇矯としか表現しようのない振る舞いを数多く見せ、自身が重傷を負ったとしても作品のネタになれば喜びを感じる究極の芸術家気質。彼が漫画を書く理由はただ一筋に「読んでもらうため」であり、金や地位や名声には興味が無いらしい。下書き無しで直接ペンを入れ、ペン先からインクを飛ばしてはみ出さずにベタを塗り、何本も持ったペンで一気に効果線を書き入れるなど人間離れした描画の技術を持ち、アシスタント無しで毎週19ページの連載を成立させている。本人は「4日で描ける。カラーで5日」と答えているが、その後さらに速くなったのか一晩で19ページを描きあげた他、Part6にて時間が何倍にも加速した際、ペン先にインクを付けた次の瞬間にインクが乾いてしまう状況になっても、締め切りを守っていた。しかし、編集者から軽く見られる事を嫌がるため、原稿の書き溜めは行わない。また、彼がアシスタントを雇わないのは、もともと人間関係が嫌で漫画家の道を選んだため、アシスタントを雇う気苦労がつらいからだと語っている。デビュー作「ピンクダークの少年」は、サスペンス・ホラー的な作品であり、康一の説明によると、「生理的に気持ち悪い(グロテスクな)シーンもあるが、迫ってくるようなスリルと、個性的で本当に居るような登場人物、特徴的な擬音、コミック表紙に描かれた登場人物のカッコいいポーズが魅力的」な漫画であるという。2000年の時点で3部まで連載されているが、この時の露伴によれば、9部までのストーリーや台詞は脳内で全て完成しており、後は描くだけであるという(小説版より。これは、荒木の「ジョジョは9部までの構想がある」という発言を元にしたもの)。彼の元に届くファンレターを見る限り、「ピンクダークの少年」は人によってハッキリ好き嫌いが分かれる作風だと伺える。 国外でも台湾やヨーロッパでは出版されているが、英訳版は未刊行らしい。この事に対し「アメリカ人はセンスがダサイから自分の漫画を理解できない」からと述べている。尊敬している人物はこせきこうじ(荒木が生まれて初めて肉眼で目撃した漫画家)。しかしこれは読者向けの回答であり、実際には相手が誰であろうと見下しており、自分よりもスゴい人間などいないと考えているのが本音である。大切なものは家族と友人。しかしこれも読者向けの回答に過ぎず、彼にとって漫画以上に大切なものはない。最も好きな事の一つは「自分が強いと思っている奴にNOと言ってやる事」と語っており、自身の代わりに仗助の命を差し出すよう取引を持ちかけた敵に対しても「だが断る」と突っぱねている。このように不遜な性格の持ち主ではあるが、「まるで劇画、みたいな根性の持ち主にグッと来る」と称してジャンケン小僧こと大柳賢を再起不能にせぬまま見逃したり、自分が窮地に立たされた時に助けに来てくれた康一の行動に打たれ「君のそういう所を尊敬するんだ」と素直に褒めたりと、人物によっては敬意を持って接することもある。『岸辺露伴は動かない -六壁坂-』の時点では27歳。『セーラームーン』のフィギュアや『るろうに剣心』の単行本、レッド・ツェッペリンの紙ジャケット、ニコラ・ド・スタールの画集を所有していた事を明かすが、破産した際に画集以外は全て売り払っている。 『岸辺露伴は動かない ?エピソード5:富豪村?』は年齢が『六壁坂』と同じく27歳のため、同じ年か翌年頃の話と思われる。未だに破産している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
岸辺露伴とは?(ジョジョの奇妙な冒険)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

岸辺露伴 は『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』4部の裏主人公!
【画像】岸辺露伴(ジョジョの奇妙な冒険)
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』は荒木飛呂彦が手がける長編漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部に当たる作品です。

『ジョジョの奇妙な冒険』は漫画好きなら一度は聞いたことがあるというほどの有名作品。

後発の漫画家でもこの作品に影響を受ける人は少なくなく、その印象的なセリフはあらゆるメディアでパロディ化され、引用されているほどです。

またその特殊な作風は一見とっつきにくく見えますが、一度読むと独特の魅力を発揮し、読者を飽きさせません。各世代に幅広いファンを持つジョジョシリーズのアニメ化とあって、原作の味を殺さずにファンを満足させられるか注目されていました。

しかし、すでに公開されている1部~3部までのアニメは完成度も高くファンも納得の仕上がり。そして、原作シリーズの中でもかなりの長編となっている4部の放送が2016年4月より始まりました。
従来までと少し違う『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』のストーリー展開

出典 YouTube

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』は3部までの世界をまたに駆ける大冒険とは一風違い、杜王町という特定の町でおこる事件を描いたアニメ作品です。

主人公は東方仗助という高校生ですが、彼は2部の主人公ジョセフ・ジョースターの隠し子であり、3部の主人公空条承太郎の叔父にあたります。

『ジョジョ』シリーズでは3部からスタンド能力という超能力のような力を使った戦いが主流になります。4部でも仗助は自身のスタンドを使い、承太郎、友人の広瀬康一、虹村億安などと協力し、杜王町に住む同じスタンド使いの犯罪者と対決していきます。

序盤は様々な敵が現れますが、物語はやがて杜王町最大の殺人犯吉良との対決に集約されていきます。また主人公が日本の普通の高校生ということもあり、日常的なエピソードが多く含まれていることも4部の特徴です。

恋愛関係の話もありますし、イタリア料理を食べに行くだけで1話完結してしまう話もあります。とはいえその中にスタンドが入り込み、日常エピソードなのに、異様な緊張感が生まれるところが面白いのです。

『世にも奇妙な物語』など、不思議な話が好き、短編小説が好きという人には是非一度見てもらいたいアニメです(1~3部を見ていないという人も予備知識なしでOKです)。
岸辺露伴 は強烈なスタンドと個性を発揮するキャラクター
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の主人公はジョースターの血統にある仗助なのですが、4部にはたくさんの魅力的な脇役が出てくるため話によっては仗助がかすんでしまうことも…。

とくに強烈なキャラクターが岸辺露伴です。

彼もスタンド使いの一人で、能力は人を本にしてしまう「ヘブンズ・ドアー」。この力で本にした人は無抵抗にすることができ、本の内容を読むことでその人の情報を知ることができます。

さらにこの本に何か書き込むとそのことが本当になるのです。だから本に「岸辺露伴を攻撃しない」と書き込めば、敵でも岸辺露伴を攻撃することはできません。

岸辺露伴は若くして漫画家として成功した天才ですが、漫画のためなら他の人の迷惑をまったく考えないわがままな性格です。ただし自分の中の筋は必ず通してしまう、自分なりの正義感を持っており、普段の自由奔放っぷりとあいまって魅力的に見えてきます。
【画像】岸辺露伴(ジョジョの奇妙な冒険)
岸辺露伴の登場時は仗助の友人広瀬康一を本にしたうえ漫画の資料とするためページを破いたり、助けに来た仗助を攻撃したりしましたが、その後は康一を気に入り何かとちょっかいをかけつつ助けてくれるようになります。

4部のラスボス吉良と因縁が一番深いのも実は岸辺露伴です。吉良に殺された少女杉本麗美との関係もなかなか泣かせるものがあります。後半になるにつれ岸辺露伴単独で活躍するエピソードが増えてきますので、アニメの今後が楽しみですね。
スピンオフ短編連作集にもなっている岸辺露伴
漫画家ということで原作者の荒木先生が感情移入されているのか、気に入られているのか、かなり自由に動いており、岸辺露伴がストーリーテラーとして登場する『岸辺露伴は動かない』というスピンオフ短編連作集が発売されています。

岸辺露伴ファンの間では有名なこの作品、なんとBlue-ray,DVDの映像特典としてアニメ化されているのです。放送されたアニメで岸辺露伴ファンになった人には是非チェックしてほしい特典です。
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会
 >>> TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト
 >>> 記事提供元:あにぶ

記者(あにぶ公式さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


岸辺露伴についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ジョジョの奇妙な冒険のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!