アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

デュオ・マックスウェ...

デュオマックスウェル

新機動戦記ガンダムW

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

デュオ・マックスウェルは、アニメ『新機動戦記ガンダムW』および『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』に登場する架空の人物。担当声優は関俊彦。
隅沢克之によるとアニメ『家なき子』のマチヤがモデル[1]。

人種:アメリカ系宇宙移民の子孫
出身地:L2コロニー群の、宇宙の遊牧民といわれる「スイーパー・グループ」
年齢:15歳
身長:156cm
体重:43kg
髪:茶色の三つ編み
MSパイロットとしての卓越した腕と共に、セキュリティ破りのプロフェッショナルであり、病院に潜入してヒイロを助けたのが、仲間になるきっかけであった。陽気で社交的な性格だが強情な面があり、なにかと貧乏くじを引かされることも多いが裏を返せば、そのために陥った苦境からも必ず生き残る実力と強運(悪運か)の持ち主ともいえる。デュオという名前の由来は、ある時出会った浮浪児たちのリーダー、ソロ(独奏)の「死んでもずっと一緒にいる」という遺言で、その時から「デュオ(二重奏)」という名前を名乗るようになり、「マックスウェル」の姓は自分が世話になっていた教会の名前からとった。
自ら「死神」と名乗るのは、地球圏統一連合の反体制派掃討作戦に巻き込まれて自分が育った教会が焼き討ちにあった時(この事件は「マックスウェル教会の悲劇」として人々に記憶されるようになる)や、その後プロフェッサーGと出会い、ガンダムのパイロットになるまでに、夥しい数の屍を見てきたという経験、そして「奇跡というものは見たことが無い」ためである。自称通りの死神を思わせる黒衣のモチーフは、かつて世話になった教会に敬意を払う意味からか、牧師の服からきている。しかし、そのスタイルとは対照的なデュオの人懐っこく明るい雰囲気は、殺伐としたシリアスな傾向を持つ本作の中で際立って印象付けられている。口数の少ないガンダムパイロットの中でも例外的に良く喋る性格なこともあり、仲間であれ自分であれ辛い状況に立たされた時にも涙を見せることはなく「チクショー!」「バカヤロー!」など大声を上げて発散してしまうことが多い。
『Endless Waltz』より数十年後が舞台である小説『新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop』では、ファザー・マックスウェルと名乗り息子に自身の名「デュオ・マックスウェル」を与えている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【デュオ・マックスウェル】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【デュオ・マックスウェル】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


デュオ・マックスウェルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>新機動戦記ガンダムWのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!