アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ヨーヨーさん

空条徐倫

クウジョウジョリイン

ジョジョの奇妙な冒険

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

囚人番号:FE40536 / 罪状:殺人、死体遺棄、窃盗(刑期:15年+脱獄未遂5年)Part6の主人公。Part3 『スターダストクルセイダース』の主人公・空条承太郎の娘で、Part2の主人公・ジョセフ・ジョースターの曾孫。シリーズ初の女性主人公である。1992年生まれ。19歳。通称・ジョリーン。アメリカ人の母を持つ日系アメリカ人であるが、日本人の血は1/4である。ジョースター家の血統のためイギリス系アメリカ人でもあり、また曽祖母スージーQからイタリアの血も引いている。これまでのシリーズのジョースターの血統の人間と同じく背中には星型のアザがある。母親に「ジョジョ」の愛称で呼ばれるが、現在の徐倫は他の人間からそう呼ばれることを激しく嫌っている。実父承太郎の口癖「やれやれだぜ」に似た「やれやれだわ」を口癖としている。初登場も父親と同じく檻の中である。当時の徐倫の恋人であったロメオと金に価値を見出す悪徳弁護士により、ひき逃げの罪を負わされる。弁護士の薦めで刑を軽くしてもらうために司法取引に応じたものの、逆に弁護士に陥れられてしまい、懲役15年の刑となりG.D.st刑務所に入れられる。スタンド能力は生まれつきではなく、承太郎から贈られた「スタンドの矢の欠片」によってスタンド能力に目覚めた。実はひき逃げの罪は、父の承太郎を呼び寄せるためにプッチ神父が仕組んだ「罠」であった。その罠によって父の記憶が盗まれ、その記憶を取り戻すためにプッチ神父と対決することに。明るい性格だが、父から譲り受けた冷静な判断力で敵を倒していく。戦闘を介して心身共に成長していく姿が描かれている。上記の理由から、舞台は「刑務所」であるものの本人は刑務所に入れられるほどの「極悪人」ではない(しかし善人と呼べるほど素行は良くない)。当初、様々な理由から父親である承太郎を「あんた」と呼び毛嫌いしていたが、物語が進むにつれ父親の事(目的など)を理解し「父さん」と呼ぶようになった。物語を通して「ジョースター家」は重要なキーワードにはなっていないものの、承太郎も納得するほど「ジョースター家の血統」を受け継いでいる。最終決戦では時を加速したプッチの攻撃からエンポリオを逃がすため、単身プッチに闘いを挑み、全身をバラバラにされて殺害された。作品終盤の世界が一巡したパラレルワールドでは、彼女そっくりのアイリンが登場する。初登場時、牢内でつい興奮してしまい自慰行為を行っているところを若い男性刑務官に見られ激しく落ち込み、もうお嫁にいけないと嘆き、もう二度と牢内で自慰行為をしないと宣言しているがその後どうなったかは不明である。作中、グェスが彼女の名前を連呼する形で、アメリカのカントリーシンガー、ドリー・パートンの楽曲「ジョリーン」のサビの部分が登場している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
空条徐倫とは?(ジョジョの奇妙な冒険)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

空条承太郎の娘。無実の罪で、懲役15年の罪状を言い渡され刑務所へ収監されてしまう。どんな逆境にも屈しないタフな精神の持ち主。スタンド名は『ストーン・フリー』

年齢

19 歳

性別

声優

沢城みゆき

身長

174 cm

体重

57 kg

髪型

2つのお団子と三つ編み

父親

空条承太郎
「やれやれだわ」ジョースターの血を引く美女「空条徐倫」の魅力『ジョジョの奇妙な冒険』
【画像】空条徐倫(ジョジョの奇妙な冒険)
 『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ第6部の主人公「空条徐倫」。第3部の主人公「空条承太郎」の娘であり、19歳という多感なお年頃で父親に対する態度は反抗期の娘そのもの。恋人に嵌められ獄中送りにされてしまった彼女は、恥ずかしい行為を若い男性看守に目撃されてしまい、「もうお嫁にいけない」と嘆きます。今回はそんな「空条徐倫」の魅力についてご紹介いたします。
ジョジョ史上No1と噂される不遇の扱い
 付き合っていた男「ロメオ」は金持ちのボンボンでダメ人間。ロメオにひき逃げの罪をなすりつけられた徐倫は刑務所送りに・・・。刑務所ではネズミの皮を着せられたり、ゴキブリの死骸を食べさせられたりと、とてもとても女の子に対する扱いではありません。そんな目に遭わされても、徐倫の性格は明るく、年相応(19歳)の女の子らしさを持ち、ヘソだしルックでお団子頭に三つ編みしたりと、なかなか可愛いところがあります。
ファザコン化!?ラッシュ時の掛け声は「オラオラオラッ!」
 父親の承太郎に何かと反抗している徐倫。序盤では父親を「あんた」と呼んでいます。家庭を顧みなかった承太郎に対する反発心があり、小さな頃に高熱で死にかけていた時に家にいなかった事も根に持っているようです。不安な時に父親がいなくて寂しかった気持ちの裏返しでしょう。

 しかし、承太郎が自分を助けるために奮闘し、父の愛情を知ってからは「父さん」と呼ぶように。その後は承太郎を頼り、また「父さんを助けたい」という一心で積極的に戦うようにもなります。わかりにくいですが実はお父さん大好きっ子な娘です。ラッシュ時の掛け声も、父親譲りの「オラオラオラッ!」。潜在的なファザコン要素を秘めていたと言えるでしょう。
受け継がれるジョースターの血統
 序盤の徐倫は、素行こそ悪いですが、年相応の女の子らしさを持っていました。時には泣いてしまう事もあり、どこか頼りない部分があります。そんな彼女も数々の戦いを経て、仲間を守ろうとする気持ちや悪を正そうとする正義感に目覚めていきます。父親譲りの冷静さを武器に、難敵もばったばったと薙ぎ倒す徐倫。彼女もまた紛れもないジョースターの血統である事を承太郎に感じさせています。

 いつしか少女らしさは成りを潜め、強くて美しい女性へと成長していく「空条徐倫」。殺人鬼に求婚されてしまうなど微妙な点もありますが、それもこれも徐倫が魅力的だからこそでしょう。
(C)荒木飛呂彦&LUCKYLAND COMMUNICATIONS/集英社
 >>> ジョジョの奇妙な冒険 コミックス一覧

記者(シバエリ【公式】さん)

関連画像

ロシナンテさん
0 pt
山下さん
0 pt
ハクギさん
0 pt
マッシュさん
0 pt
バナナさん
0 pt
麦飯沢庵さん
0 pt
momokoさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



空条徐倫についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ジョジョの奇妙な冒険のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!