アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

松平片栗虎

マツダイラカタクリコ

銀魂

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 若本規夫
9月9日生まれ、乙女座。身長168cm、体重64kg。
幕府直轄の警察庁長官。長谷川と同じくサングラスがトレードマーク。性格は過激そのもので、仕事の際は艦隊を引き連れて全てを塵と化して帰っていくことから「破壊神」の異名を持つ。本人単体での戦闘力も相当なもので、拳銃一丁の状態からでも、テロリストグループを壊滅させられるほど。
かつて路頭に迷っていた近藤たちを拾い、真選組として編成させた。彼らを管轄する上司でもあり、隊士たちからは「(松平の)とっつぁん」と呼ばれ、それなりに慕われている。豪快で仁義を重んじる性格で、家政婦として潜入していた桂を、成り行きとはいえ自分をサポートしてもらったとして正体を見破りながらも見逃した(あくまで本人は「ご主人様の娘の部屋に勝手に入る様な腐れ家政婦をどっかに捨てただけ」と言っている)。将軍の父が亡くなって以来、将軍の父親代わり(近藤曰く「悪友」)になっていたという。また徳川定々が独断で解散させた御庭番衆を密かに庇護下に置き、色々と世話をするなどしていた。
しかし常日頃の言動は警察庁長官とは到底思えない無茶苦茶なもので、彼の中での優先順位は「1:娘の事情・キャバクラ、2:己の保身(家のローンなど)、3:民間人の治安」なので、土方などからは「あんたが警察のトップなんて認めねえよ!」と言われる始末である[23]。相手に降伏や決断を迫る際は一応3秒の猶予を与えるが、いつも1秒で打ち切り銃やバズーカを発砲する(本人曰く「男は1だけ覚えていれば生きていける」)。愛娘・栗子のことになると見境がつかなくなるが、同じくらい夜遊びも大好きで「すまいる」で豪遊することも度々、将軍に教授したこともある。
「プー助」という名の飼い犬がいたが、真選組動乱事件の前後あたりに死んでおり、大きな遺影を用意し、葬式を挙げてまで弔っていた。また、この葬式のついでとして山崎の葬儀(名誉の殉職扱いだったが実際は生存中)、も行われていたが、遺影はかなりぞんざいで小さい。現在「プー助Ⅱ世」という名の犬を新たに飼っているが、全く懐かれていない様子。
『3年Z組銀八先生』では体育教師兼野球部の顧問、学年主任を務めており風紀指導の担当も兼ねている。小説1巻ではお妙が差し入れたスクランブルド・エッグのせいで野球部部員とともに入院してしまった。
声優は、このアニメには数少ない原作者の指名によって決定されたようである(「『サザエさん』のアナゴ」と頼んだところ、本当にアナゴ役の若本が割り当てられたといわれる)。
名前の由来は松平容保と片栗粉。外見のモデルはロバート・デ・ニーロ。[24]

出典:wikipedia

誕生日:9月9日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【松平片栗虎】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【松平片栗虎】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


松平片栗虎についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>銀魂のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!