アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:しづかさん

敦賀蓮

ツルガレン

スキップ・ビート!

0

pt

キャラクター紹介

LME芸能プロダクション俳優部所属、人気・実力ともに芸能界一の俳優。後者が本名。アメリカ人。2月10日生まれ、20歳→21歳(138回 - )。ハリウッドスターである父を愛しつつも大きな壁である事に悩み、15歳の時ローリィの勧めで来日、名前も容姿も捨て再出発をはかった。この事は厳重に秘され、両親とローリィ以外は知らない。また、後に両親の愛情は確認できたものの、来日前の暗い過去のために自分には幸せになる資格がないと思っている。年齢にそぐわない荒んだ過去の持ち主。ブランドメーカーの専属モデルもこなしている。体調がどんなに悪くても最高の演技を実現するまで休まないほど真摯に仕事をこなす。その反面、食生活など仕事以外の事には恐ろしく無頓着。仕事を純粋に愛しているため、「復讐」のために芸能界入りをしたキョーコに意地悪な態度をとっていたが、演技に目覚めてひたむきに頑張るキョーコを見るうちに、わだかまりが解け素直にその情熱に好意を持つ。実は幼い頃キョーコが会っていたコーン(声:田村睦心)である。『DARK MOON』で主人公の橘嘉月(たちばな かつき)を演じるが、その「恋」の演技に行き詰まり苦悩するなかでキョーコをはっきり女性として意識し、自分を抑えるのに苦労するほどその想いは強くなっている(キョーコが可愛い表情をした時は、抱きしめたくなるのを無表情で必死に堪えている)。一方でそのキョーコは、蓮の事を尊敬しているが蓮が怒っている時に出る「毒吐きニセ紳士スマイル」、さらにその上を行く怒りの時の「大魔王」、大人の色気を出す「夜の帝王」状態には脅えているうえに、キョーコ自身が蓮のあからさまな口説き文句にも気付かないほどの鈍感なため、蓮のアプローチは往々にして空振りしている。

出典:wikipedia

誕生日:2月10日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

あきこさん
0 pt
ひつじさん
0 pt
akoさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【敦賀蓮】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

敦賀蓮についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>スキップ・ビート!のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!