アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:まっちゃんさん

リネット・ビショップ

リネットビショップ

ストライクウィッチー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

年齢15歳、身長156cm、胸のサイズは88cm、誕生日6月11日。所属 - ブリタニア空軍第11戦闘機集団610戦闘機中隊、階級は軍曹(第1期)→曹長(第2期、劇場版)。固有魔法 - 弾道安定使用機材 - スピットファイアMk.IX(第1期)→スピットファイアMk.22(第2期)。使用武器はボーイズMk.I対装甲ライフル、ブレン軽機関銃Mk.I。使い魔はスコティッシュホールド(立ち耳種)。穿いているものは白のローレグ。通称「リーネ」。「リネット」と呼ばれることも多い。本記事では「リーネ」と表記する。イメージモデル - このキャラのみ他のものとは異なる元ネタの取り方がされており、OVA版付属のイラスト集のキャラ紹介の文章でも元ネタにはもう一ネタ仕込んであるとの記述がある。姉であるウィルマともども、第一次世界大戦のエースであるイギリス空軍に所属したカナダ人のウィリアム・ビショップに関係の深い人物だと思われるが、公式な見解は明らかになっていない。芳佳と同期に501JFWに配属された新人である。裁縫、編み物が得意で家庭的。基地では芳佳と共に家事を担っている。芳佳と互いの国の料理を教え合って研鑽し合っている。父親はロンドンでデパートなどの商売を営んでおり、家庭は裕福で、母親のミニーも前の大戦で活躍したウィッチで、ブリタニアのトップエースであった。他の姉妹もウィッチとなっている。8人兄姉弟妹の4番目。母親のミニーが前大戦のイギリスのエースとして活躍したこともあって前空軍司令官の知己が母親にいるにもかかわらず、ビショップ家の娘たちがウィッチ養成学校からスタートしているのは、母親のミニーがビショップ家の家訓である「自分のことは自分でする。」を遵守しているため。対装甲ライフルでの長距離射撃に秀でており、固有魔法である弾道安定で約1km先の標的も狙撃する能力を持つ。しかし故国ブリタニアを守る使命感から来るプレッシャーもあって、訓練での成績を実戦でなかなか発揮できずにいた。最初は才能を買われてやってきた芳佳に対して距離をとるが、2人で訓練を重ねることで次第に心を通わせ、協同で初撃墜の戦果を挙げて以後は親友となる。以降は公私共に2人ペアで行動する事が多い。基本的に争いは好まない性格だが、大切に思う人のためにはすべてを投げ出す覚悟を見せるときがあり、こうだと決めると頑固なところもある。芳佳が人型ネウロイとの接触のため脱走した際も、一度は行動を共にしようとし、最後には彼女を信頼して送り出している。実はシャーリーに次ぐ巨乳だが、本人はあまりその点に言及されたく無いようであり、サイズを実測値より明らかに小さく自己申告している。小説版では水着が小さくなって購買で買ったばかりなので街まで買いに出た際に、恥ずかしくて申告したサイズが小さめだったため店員に本当のサイズでないことを言い当てられて、身体に合ったものを身に着けないと身体に悪いと注意されている。

出典:wikipedia

誕生日:6月11日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
リネット・ビショップとは?(ストライクウィッチーズシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

連合軍第501統合戦闘航空団ストライクウィッチーズのメンバー。ブリタニア空軍の意向で501に配属された新兵。気が弱くて優しく面倒見の良い性格だが、引っ込み思案なドジっ子でマイペース。

年齢

15 歳

誕生日

6月11日

性別

あだ名

リーネ

声優

名塚佳織

身長

156 cm

職業

第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」
ヨシカチャーン大好き!巨乳ウィッチ「リネット・ビショップ」の魅力とは?『ストライクウィッチーズ』
【画像】リネット・ビショップ(ストライクウィッチーズシリーズ)
 アニメ『ストライクウィッチーズ』は、現実世界での第二次世界大戦の時代に侵攻してきた生物とも機械ともつかない謎の敵・ネウロイと、第二次世界大戦時の各国の名パイロットをモデルとした魔法少女「ウィッチ」との戦いを描いた作品です。

 「リネット・ビショップ」は、この世界でのイギリスにあたるブリタニア連邦の富豪のお嬢様です。普段は「リーネ」という愛称で呼ばれています。彼女の姉のウィルマ・ビショップは、原案者である島田フミカネ先生が雑誌企画に最初に発表したウィッチです。

 リーネが所属する第501統合戦闘航空団は、ブリタニア空軍のダウディング大将の肝いりで設立された、ドーバー海峡を越えてブリタニアに侵攻してくるネウロイを迎え撃つ最前線部隊です。
心優しい狙撃の名手
 大雑把でさっぱりした姉のウィルマと違い、リーネは内向的で優しい性格。本当は戦争などしたくありません。しかし、対岸のガリアへのネウロイ侵攻時に行われた撤退戦「ダイナモ作戦」で、ブリタニアへ逃げてくる人々の姿を見た経験は、娘をウィッチにするという母親の方針以上に、リーネ自身に祖国防衛への強い思いを植え付けました。

 とはいえもともと引っ込み思案のため、訓練では固有魔法「弾道安定」により非常に優秀な射撃の成績を出していたにもかかわらず、実戦ではその能力を活用できていませんでした。
実は黒い?
 優しく気弱であまり前に出たがらないリーネ。そのかわり、炊事や洗濯などの基地の雑務は積極的に行います。そんなリーネですが、基地に物資が足りなくなり買い物が必要になったとき、最初は行くと言っていたのにも関わらず、シャーリーが運転すると聞いて辞退しています。それはシャーリーの運転がかなり荒いものだと知っていたためでしたが、それを芳佳に教えてあげなかったため、CVの名塚佳織さんがそこに「黒さ」を見て「黒リーネ」という裏設定を生みだしました。

 ただ、実際のところはそれも黒いわけではなく、きっと彼女の消極的な部分が出てしまっただけだと思いますが、確かに一言教えてあげれば芳佳もひどい目に合わなくてすんだのですけどね・・・(笑)。
芳佳ちゃん大好き
 実戦ではなかなか成績を上げられずにいたリーネ。新隊員としてやってきた芳佳に対しては最初はすげない態度で接していました。しかし、芳佳と一緒に出撃した際、自分が撃ち漏らせばブリタニア本土へのネウロイ侵攻を許してしまうという状況で、芳佳に空中肩車をしてもらうことで正確な射撃をおこない、ネウロイを撃墜できたことをきっかけに芳佳のことが大好きになります。

 実は巨乳にコンプレックスがあるリーネ。しかし、芳佳がなにかにつけどさくさまぎれにその胸を触っても優しく受け入れ、501の基地がロマーニャに移ってからは同室となった芳佳と同じベッドで寝ています。
負けるな現地妻
 芳佳には扶桑にみっちゃんという幼馴染の嫁がいます。つまりリーネちゃんは現地妻。アドバンテージはみっちゃんのほうにありますが、思いの強さは負けません。がんばって本妻の地位を勝ち取ってほしいものです。
(C)2014 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団

記者(玄Kuro【公式】さん)

関連画像

ututuさん
0 pt
momijiさん
0 pt
marshaさん
0 pt
のいのいさん
0 pt
maggieさん
0 pt
ぱふぱふさん
0 pt
ayaさん
0 pt
taneさん
0 pt
ひまわりの種さん
0 pt
nickaygさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



リネット・ビショップについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ストライクウィッチーズシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!