アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:negimiso卍さん

サーニャ・V・リトヴ...

サァニャウラジミィロ...

ストライクウィッチー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

年齢13歳、身長152cm、誕生日8月18日。所属 - オラーシャ陸軍586戦闘機連隊、階級は中尉。固有魔法 - 広域探査使用機材 - Mig60(第1期)→Migi225(第2期)。使用武器はフリーガーハマー(ロケット砲:劇中ではフリーガーファウストを改良した武器とされている)。使い魔は黒猫。穿いているものは黒のタイツ。通称「リーリヤ(ゆり)」。「サーニャ」と呼ばれることが多い。本記事でも「サーニャ」と表記する。イメージモデル - ソ連労農赤軍航空隊の女性エースパイロット、通称「スターリングラードの白薔薇」リディア・リトヴァク(撃墜数12)。本名「アレクサンドラ・ウラジミーロヴナ・リトヴャク(Alexandra Vladimirovna Litvyak)」。一見して線の細い、儚げな少女。夜間戦闘を専門とするナイトウィッチ。ナイトウィッチに必須の魔導針(哨戒レーダー)を魔力によって頭部に発現させ、地平線までの飛行物体の探査が可能な他、意識を集中させることにより遠方のラジオの電波や、果てはネウロイの「声」まで聴き取ることが出来る。元は音楽生で歌やピアノが得意。ウィーンに両親と共にいた頃に、故国のウィッチの活躍を聞き、憧れを抱いていた。そのためネウロイのオラーシャ侵攻が始まったとき、すぐにウィッチに志願した。その後の戦いで戦線は分断し、彼女は両親と生き別れることになった。父親が残してくれた「サーニャの唄」のみを胸に抱え、501JFWに入隊する。夜間の任務を主としていることから、部隊にうまく溶け込めず、昼間はいつも眠そうにしている。エイラに懐いており、夜間任務帰還後に寝ぼけて彼女のベッドに潜り込むことが多い。ある時、共に夜戦戦闘を経験した芳佳に対しても好意を抱くようになる。また、エーリカとも仲が良い。小説版によれば芳佳とエイラの3人で夜間哨戒をしているときに聞こえてきたラジオから父親がピアノを弾いて自分の誕生日を祝ってくれていたため、家族が生きていることを知る。エイラや芳佳とともに過ごすことで、少しずつ孤独をいやしていく(劇場版ファンブックより)。その一方でナイトウィッチ同士の交流を大切にしており、電離層反射による魔導波の伝播を利用して世界中のナイトウィッチと交信し、QSLカード(交信証明書)を交換しているが、後にエイラとともにラジオ放送をするようになってファンレターが届くようになった。

出典:wikipedia

誕生日:8月18日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
サーニャ・V・リトヴャクとは?(ストライクウィッチーズシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

連合軍第501統合戦闘航空団ストライクウィッチーズのメンバー。物静かで人前に立つのが苦手で照れ屋。夜型で低血圧、色白で紫外線に弱いということもあって部隊唯一のナイトウィッチを担当している。

年齢

14 歳

誕生日

8月18日

性別

特技

料理

声優

門脇舞以

身長

152 cm

職業

第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」
夜空に咲く一輪のリーリヤ「サーニャ・V・リトヴャク」の魅力とは?『ストライクウィッチーズ』
【画像】サーニャ・V・リトヴャク(ストライクウィッチーズシリーズ)
 『ストライクウィッチーズ』は、現実世界で言うと第二次世界大戦の時代を描いたアニメですが、この世界では人類共通の敵「ネウロイ」と戦うために、全世界が一致団結しています。ネウロイと戦うのは魔法力を宿した十代のウィッチたち。彼女たちは脚に履く戦闘飛行マシン「ストライカーユニット」で空を駆けます。

 「サーニャ・V・リトヴャク」は、この世界での帝政ロシアにあたるオラーシャ帝国出身のウィッチです。
噛むこと必至の本名
 サーニャ・V・リトヴャクというのは略称です。正式名は「アレクサンドラ・ウラジミーロヴナ・リトヴャク」という、舌を噛まずにはいられないようなもの。しかし、サーニャ役の門脇舞以さんは、webラジオで名乗る時は半ば意地のようになって「アレクサンドラ・ウラジミーロヴナ・リトヴャク役の」と言っておられます。ちなみに、ウィッチの中にはこれより長い名前を持つキャラクターが数名います。
祖国の両親を思って
 ネウロイの欧州侵攻以前、サーニャは音楽の勉強のためにウィーンにいました。ネウロイ侵攻によって欧州中央部を占領されてしまったために、欧州は東と西に大きく分断され、サーニャはオラーシャにいた両親と生き別れになってしまいました。サーニャの夢は平和を取り戻したあとオラーシャに両親を探しに行くこと。しかし、自分の夢は夢として、任務を優先させる強い心を持っています。
希少なナイトウィッチ
 サーニャは魔導針と呼ばれるレーダーのようなものを出し、夜空でも戦闘できる能力をもった「ナイトウィッチ」です。ナイトウィッチは希少な存在で、現在発表されているウィッチの中ではサーニャ以外にハイデマリー・W・シュナウファー、ハインリーケ・プリンツェシン・ツー・ザイン・ウィトゲンシュタイン、ヘルミーナ・レントと、それに準じる夜間視能力者として下原定子が挙げられているのみ。501でのサーニャの任務は主に夜間哨戒ですが、通信能力ももつ魔導針によって数少ないナイトウィッチたちと交信し、交流しています。

 希少な能力のため負担が大きいサーニャは、昼間の任務や出撃などの多くの部分が免除されています。しかし、真面目な彼女は免除されていても自ら望んで出撃することも多く、そのおかげでサーニャのことが大好きなエイラの心配はつのるばかりです。
実はエイラの気持ちを受け入れている
 501の同僚で、時に夜間任務でペアを組むこともあるエイラはサーニャが大好き。しかし、その気持ちをサーニャには伝えられません。軍事考証とともに脚本も何本か手掛けている鈴木貴昭氏によれば、実はサーニャはエイラの気持ちを受け入れているとのこと。つまり相思相愛です。そんなこともあってか、他の仲間達には穏やかな態度のサーニャですが、エイラには割とズバっとものを言う時があります。それも、エイラに心を許している証拠だと思うとニヤニヤしてしまいますね。

 いずれ故郷に帰る時は、ぜひエイラと一緒にご両親を探し出し、ついでに紹介すればいいと思います。その時はまたニヤニヤしながら見守りたいと思ったり思わなかったり。
(C)2014 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団

記者(玄Kuro【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


サーニャ・V・リトヴャクについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ストライクウィッチーズシリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!