アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

秋元こまち

アキモトコマチ

Yes!プリキュア5...

0

pt

キャラクター紹介

声 - 永野愛
15歳の3年生の少女。カチューシャをつけた緑色の髪が特徴で、襟足の一部を長く伸ばしている。私服は『5』、『GoGo』共に緑色を基調としたものを主に着用している。一人称は「わたし」。
ふだんはおっとりとしていて愛想がいいが、怒らせると怖い[注 9]。また、たいせつなものを守る芯の強さを併せもつ。
好奇心旺盛かつ博学。『サンクルミエール通信』の記事では、学園の図書館で毎年開催されている「歌詠み初め」で、こまちがすでに2年続けて優勝していると言及されている。
図書委員の仕事で、校内の図書館にいることが多い。また、読書が趣味。
度胸が据わっており、怪談、幽霊、トカゲなど小動物にまったく怯えない姿をみせている。
周囲のいさかいを仲裁するなど気配りが上手な反面、のぞみと同様にやや感覚がズレており、真顔で突拍子もない言動をしたり、他者に理解され難い行動をとることもある。
1年生の頃に学級委員を務めていたかれんを助けたことがきっかけで、彼女のよき親友にして理解者となる。そのため、かれんと行動をともにすることが多い。
年下の3人を「さん」づけ、かれんを呼び捨てで呼んでいる。
かれんとともにのぞみからプリキュアに勧誘され、「自分の夢を応援してくれたのぞみを助けたい」という強い意志をもったことで、薄緑色の「ピンキーキャッチュ」を得る。
童話作家をめざしており、のぞみの父・勉を尊敬している。
作中で試行錯誤の末に仕上げた『海賊ハリケーン』という作品をきっかけにナッツと親しくなり、彼に惹かれていると自覚するようになる。
「ナッツの力になりたい」と願いながらも、彼の夢がかなうことが別れになることに悩み、一時期創作活動や交友に不調をきたしたが、仲間の心配と思いやりをうけ取ったナッツに説得され、現状をうけ入れられるようになる。
自宅は豆大福が評判の老舗和菓子屋「小町」で、プリキュア5メンバーの自宅の中では唯一の日本建築。顔が瓜二つだが、活発な性格の姉・まどかがいる。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
秋元こまちとは?(Yes!プリキュア5シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

安らぎのプリキュア「キュアミント」に変身する女の子。性格は基本的におっとりしているが人とズレているところもあり、怒ると怖い。本が大好きで、将来の夢は小説家。実家が和菓子屋なこともあってか、羊羹へのこだわりが強い。

年齢

15 歳

性別

通り名

羊羹キャラ

特技

本の知識

趣味

読書と執筆

好きな食べ物

和菓子

声優

永野愛

髪の色

髪型

短髪

アクセサリー

カチューシャ

学校・会社

サンクルミエール学園

部活・委員会

図書委員会

職業

中学生

学年

中学3年生

兄弟・姉妹

まどか
伝説のミント砲!?安らぎの緑の大地「秋元こまち」の魅力とは?『Yes!プリキュア5』
【画像】秋元こまち(Yes!プリキュア5シリーズ)
 プリキュアシリーズ第4作『Yes!プリキュア5』及び、第5作『Yes!プリキュア5GoGo!』に登場するメインヒロインの一人「秋元こまち」。安らぎのプリキュア・キュアミントに変身します。控えめで奥ゆかしい大和撫子を装いながら、一旦暴走を始めると全く別の一面を見せてくれる・・・、今回はそんな「秋元こまち」の魅力について紹介します。
安らぎの癒しキャラがキレると・・・伝説の「ミント砲」
 『Yes!プリキュア5GoGo!』では攻撃系の必殺技も使うキュアミントですが、『Yes!プリキュア5』時点では“防御系の必殺技”しか使えません。よって、普段の戦闘では仲間達のサポート役に回ることがほとんどです。この辺りは「安らぎのプリキュア」らしい設定です。しかし、実は彼女がキレた時の力はとんでもありません。『Yes!プリキュア5』第43話で、自らの心の迷いを断ち切ったミントがさく裂させた一撃(通称「ミント砲」)は、地面を遥か彼方まで削り取り、凄まじい破壊力を見せつけました。
一度始まると止まらない「こまちワールド」
 ひとたび怪事件が起こると、好奇心が止まらなくなるこまち。旧校舎へ幽霊探しに行くエピソードでは、怖がる4人を尻目に笑顔で「ワクワクするわね」と言い放ったり、ケーキが消えた謎解きエピソードでは、「いつか着てみたいと思って持ち歩いてたの」と探偵のコスプレを披露して推理を始めたり、水無月かれんからは「時々こまちが分からなくなる」と言われています・・・。

 一見すると、家事が得意そうで家庭的な雰囲気を纏っていますが、あらゆる料理に実家で作っている羊羹を入れてしまうのも彼女のお約束。そんな「こまちワールド」がむしろ彼女の魅力に思えるのは、いかにも老舗の和菓子屋で育った文学少女らしい、奥ゆかしさと知性を兼ね備えているからこそ。そのギャップに萌えるファンも多いことでしょう。
作品を通して分かりあう二人「ナツこま」
 こまちといえば「ナツこま」。パルミエ王国の王子「ナッツ」と「こまち」のカップリングには要注目です。互いに読書家という共通点があり、こまちが書いた小説をナッツに批評してもらう過程で、2人の距離は近づいていきます。もう一組の「夢原のぞみ」と「ココ」(ココのぞ)のカップルに比べると、お互いに自分の想いを言葉にするのが苦手な二人だけに、それぞれを意識する描写がグッと引き立つ感があります。もっとも、ナッツが自身の感情をどのように認識しているのかははっきりしないのですが・・・。とてもお似合いのカップルだけに、二人には幸せになってもらいたいものです。
(C)ABC・東映アニメーション

記者(あまね【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【秋元こまち】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



秋元こまちについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>Yes!プリキュア5シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!