アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ハーディス・ヴァンデ...

ハーディスヴァンデイ...

魔法少女リリカルなの...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ヴァンデイン・コーポレーションの専務取締役にして、一連のエクリプス関連事件においての黒幕。一見爽やかで紳士的、笑顔を絶やさない温厚そうな人物だが、本性は傲岸不遜。ECウイルスの独自研究者で、エクリプスのことをフッケバイン一家とも管理局とも違う視点から捉えており、次代のクリーンエネルギーとなりうると評して様々な実験を秘密裏に行い、どの勢力とも違う多くの知識を得ている模様。ECウイルスを使った違法人体実験や感染者の増産、レプリカディバイダーの大量生産、子飼いの感染者達を使った虐殺行為など、目的のためなら手段を選ばない冷酷非情さと腹黒さを併せ持つForce随一の危険人物である。肝も据わっており、エクリプス研究に関与していたことの捜査に来たフェイト達に対し、介入させないために情報交換で手を打とうと取引を平然と持ちかけたこともある。エクリプス研究を進めていることを本社にすら秘密にしていたが、ことが露見してもなお本局の捜査や本社からの質問責めの全てをうまくかわす自信を覗かせていた。
特務六課に捕まったカート・グレンデルの証言を元に逮捕状を取ったティアナ達に、一連の事件の重要参考人として逮捕・拘束されたが、その際に強烈な殺気を発して威嚇しており、なのはに「素人ではない」と言わせた。
「原初の種」と呼ばれるECウイルスの種母体を入手しており、それを用いて感染者として絶対的な力の量を手にしている。模倣能力者であり、見たり喰らったりした他者の能力を容易に再現してのける。また、カレンとヴェイロンの連携攻撃をまともに喰らっても傷一つ負わない馬鹿げた身体強度を誇り、収監された収容所を襲撃してきたカレンらを逆に圧倒的な力で一蹴した。その際、事態の収拾に出向いてきた特務六課と、その場を離脱しようとするカレンとの戦いで周囲の視界が大きく遮られたのを好機とソニカを襲い、彼女を守ろうとしたヴェイロンの心臓を抉り出した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ハーディス・ヴァンデイン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ハーディス・ヴァンデイン】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ハーディス・ヴァンデインについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>魔法少女リリカルなのはシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!