アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:mochyさん

守形英四郎

スガタエイシロウ

そらのおとしものシリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本編のもう一人の主人公。新大陸発見部の部長で美香子の幼馴染み。智樹から見て先輩にあたり、智樹がイカロスのマスターとなるきっかけを作った人物でもある。4月21日生まれ。天才肌のAB型。15歳。身長172cm。体重58kg。好きな花は無し。好きな色は白。好きな言葉は「それは現実の理論にすぎん」。しょっちゅう眼鏡の位置を直している。智樹を含めたメンバーの知恵袋である事から、イカロスは「マスターのマスター」と認識している。智樹のことはそのまま「智樹」と呼ぶ。東大院レベルの数学問題を易々と解くほどの頭脳と、「最強の中学生」と噂されるほどの戦闘能力を兼ね備えている。常に冷静沈着であり、無表情でいることが多く、イカロスが笑えないのに対し、彼は「笑わない」人間であるとされる。また、並外れた大食漢であり、大食い大会に出た際は自分の身体ほどの量の巨大カレーを何十杯も平らげて優勝した上にその後もトウモロコシを平然と頬張っていた。悩んでいる人がいれば助言を与え、誰かのピンチには率先して駆けつける優しさがあるにもかかわらず、新大陸の発見と空を飛ぶことに傾けた過熱気味の情熱のせいで、周囲からは変人扱いされている。智樹に唆されて覗きなどの行為に手を貸すこともあるが、その都度美香子に見つかって制裁を受けている。私服を持っておらず、いつも制服姿でいる。また、常に眼鏡をかけており、作中では一度も外したことがない。(ただし、アニメでは一話だけ外している。)何らかの理由で実家とは絶縁状態にあるとされ、河原で自給自足のテント生活を送っており、たまにやってくる大熊と激しい格闘戦を繰り広げるなど、サバイバル能力に特化している。アニメでは「オレには帰る場所など無い」と声を荒げ、それを聞いた美香子が珍しく悲しげに表情を曇らせる描写もある。守形家と五月田根家の間には深い関係がある様子。また、美香子とは幼馴染とされてあるが、それ以上の感情を匂わせる描写が幾度か見受けられる。本作のシリアスエピソードでの謎解き担当でもあり、鋭い洞察力を駆使し、自らシナプスの謎に飛び込んで重大な事実を発見したこともある。その後はシナプスを調べるため、ニンフの協力でシナプスに潜入してはハーピーたちと激しい追いかけっこを繰り広げており、一度は捕まって殺されかけたこともあるが、ダイダロスによって救われる。その際、地上人で初めてダイダロスや「シナプスのマスター」と直に対面した。テレビアニメ版では、各話の冒頭で大航海時代の新大陸発見におけるエピソードを語り、その話の方向性を示す役割を担う。アニメスタッフの談話によれば英四郎には重大な裏設定(原作未登場の「英四郎の兄、三秀」に関わること)があり、原作者からその設定を知らされたスタッフは伏線となる描写をアニメ内で盛り込んだ(第1期アニメオープニングの「グライダーの側に立つ陰の人物」)のだが、本編中でその謎が明らかになるのかは不明。

出典:wikipedia

誕生日:4月21日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

つかさん
0 pt
ささみさん
0 pt
t.k.lさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【守形英四郎】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

守形英四郎についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>そらのおとしものシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!