アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:玉ねぎさん

五月田根美香子

サツキタネミカコ

そらのおとしものシリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

智樹の通う中学校の生徒会長。11月10日生まれ。15歳。身長164cm、体重46kg。スリーサイズ(B-W-H)は83-56-80。自らの血には興味がない(他人のは大好き)ため、血液型を知らない。好きな花はラフレシア。好きな色は暗黒。好きなものは桜井智樹の断末魔。性格は悪。苦手なことは善。将来の夢は世界征服。英四郎とは幼馴染で、人前では「守形くん」と呼ぶが、2人だけのときなどは「英くん」と呼ぶ。自分のことは「会長」、智樹のことは「桜井君」と呼ぶ。代々続く任侠道(セレブ)のお嬢様で美人、しかも英四郎に匹敵するほどの頭脳を持つが、暇潰しに他人をトラブルに叩き込んで楽しむ腹黒い性格の持ち主でもあり、当作品史上最凶の人物である。その性格のせいか、道徳の成績は極端に悪く、常に追試を受けている。しかし道徳以外の科目の成績は英四郎と同じく優秀。元々任侠の家柄の出だけあって、戦闘能力も英四郎同様に高く、射撃から近接戦に至るまであらゆる戦闘をこなす。中でも、400kgの握力から繰り出すアイアンクローは特筆すべき破壊力を持つ必殺技で、プロレス大会では一撃で英四郎を瞬殺してしまうほど。また、理由は不明だが、美香子自身が困った時や必要な時に地面を掘ると、金脈や油田を簡単に掘り当てるという能力を持っているらしく、ニンフらと温泉を掘りに出たときも、一振りしただけで温泉を掘り当てていた。今のところ、原作ではシリアスエピソードには登場していない。本人はそのことに相当苛立っており、その原因は智樹だと思っている。そのため、夏祭りでテキ屋のオヤジと組んで理不尽とも言える制裁を智樹に加えた。しかしテレビアニメ版では原作より登場回数も増え、英四郎とセットのような形で登場することが多くなっている。オレガノの引き取り人(インプリンティング済みかは不明)であり、喋れなかった彼女に発声機能をつけた。最初はおとなしいオレガノであったが、美香子の性格が原因となり、美香子によく似た腹黒い性格になってしまった。第1回キャラクター人気投票での順位は8位。

出典:wikipedia

誕生日:11月10日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ナミィさん
0 pt
はじゃぶーさん
0 pt
けいこさん
0 pt
zashikiさん
0 pt
クリリンさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【五月田根美香子】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

五月田根美香子についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>そらのおとしものシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!