アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ジャンスカさん

苗木誠

ナエギマコト

ダンガンロンパシリー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作の主人公。身長160cm。一人称は「僕」。男性に対しては「名字+クン」、女性に対しては「名字+さん」で呼ぶ。やや引っ込み思案だが、人よりすこし前向きで諦めの悪い性格。学生ブレザーの下にパーカーを着込んでいる。他キャラクターに比べると特筆すべき特徴は少なくトレードマークの「くせっ毛」ぐらい。特筆すべき才能を持たず、勉強・運動ともに「それなり」で趣味はゲームという何の変哲もない平均的な普通の高校生だったが、そんな平均的学生たちの中から抽選で選ばれ入学を果たしてしまった超高校級の「幸運」。両親と妹からは入学を喜ばれていた。身長が妹より低いことを少し気にしている。映画・音楽などの好みは「ランキング番組でも見ればその1位になるヤツが大抵そう」だと自称するほどの平凡な人間で、上記の人より少し前向きなことが唯一の取り柄である。そのため、他の超高校級の面々と一緒にいる際に自分の存在が小さいものと感じている節がある。プロローグで登場するWEB上の掲示板でも、学園入学前の実績が皆無である苗木の記述は存在していない。また、幸運と言われつつも、作中セレスと交わされるギャンブルの話題の中でしっかり搾り取られてしまったり、自分の部屋のバスルームのドアだけ建て付けが悪かったり、面倒事を押しつけられたりすることから、モノクマから「超高校級の“不運”」等と揶揄される。しかしその下地から滲み出る謙虚さ、素直さから全てのメンバーと衝突することなく会話ができており、超高校級のアイドルである舞園からも却って「変わってる」と言われるシーンもある。学級裁判で犯人が判明しても積極的に犯人を責めたりはせず、責められるべきはこのコロシアイを仕組んだ黒幕であると一貫して考えている。

出典:wikipedia

誕生日:2月5日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
苗木誠とは?(ダンガンロンパシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

物語の主人公。やや引っ込み思案だが、人よりすこし前向きで諦めの悪い性格。学生ブレザーの下にパーカーを着込んでいる。特筆すべき才能を持たず、勉強・運動ともに「それなり」で趣味はゲームという何の変哲もない平均的な普通の高校生。

誕生日

2月5日

性別

通り名

超高校級の「幸運」

声優

緒方恵美

俳優

本郷奏多

星座

水瓶座

身長

160 cm

体重

52 kg

血液型

A 型

髪の色

薄い茶色

髪型

頭頂部に左曲がりのアンテナ(アホ毛)が伸びている

学校・会社

希望ヶ峰学園

職業

高校生

兄弟・姉妹

苗木こまる
超高校級の幸運!希望を誰よりも信じる主人公「苗木誠」の魅力とは?『ダンガンロンパ』
【画像】苗木誠(ダンガンロンパシリーズ)
 超高校級の生徒だけが集められる希望ヶ峰学園に、「超高校級の幸運」枠として入ることになる、中身はいたって凡庸な主人公「苗木誠」。学園内に閉じ込められ、モノクマという謎の存在によってコロシアイ学園生活を命じられ、コロシアイをしないと一生幽閉されるという窮地に立たされてしまいます。そんな、最初からクライマックスなゲーム『ダンガンロンパ』において主人公を務める、誰よりも希望を信じる平凡な少年「苗木誠」。今回はそんな苗木の希望にあふれる魅力をご紹介します。
誰よりも「希望」を信じている
 「希望は・・・絶望なんかに負けないんだ!」これは彼の代表的なセリフです。コロシアイ学園生活という理不尽な状況に置かれ、うちのめされても、どんなに絶望的な状況にあっても「苗木誠」は諦めません。逆境に打ちのめされても、それに立ち向かっていく強さは魅せ場であり主人公らしい一面といえます。
個性的なキャラクターとも仲良くできるコミュニケーション能力
 超高校級の生徒たちは個性派ぞろいです。なにせ世界中からトップクラスの能力を持った生徒しか入れない学園ですので。そんな特殊なコミュニティの中で、仲違えすることなく誰とでも一定以上の好感度を保てるのは苗木の魅力のひとつでしょう。どうやら彼には親しみやすさを感じるらしく、「まこっちゃん」というあだ名をつけられたりも。

 プレゼントを誰かに送った後「プレゼント、こんなに喜んで貰えると、あげたこっちが嬉しくなるな・・・!」と素直に喜んだりするところが、個性的なメンバーの中で輝く彼の純粋な魅力です。
時折見せる、男らしい強さ!
 「護身用の模擬刀は、すぐに必要にはならないよ・・・その時は・・・ボクが守るからさ・・・」この台詞は、コロシアイ学園生活が始まって不安に思っている「舞園さやか」に対して放たれた言葉です。普段は凡庸で頼りなく見える「苗木誠」。しかし、いざという時にこういった誰よりも強い一面を見せてくれるのです。
肩書は気にしない!ひとりひとりを大事にする誠実さ!
 作中で、「肩書きなんて何だっていいじゃないか。ボクにとっては、みんな一人ひとりが特別な存在なんだ。」と苗木誠は語ります。なにかと肩書や自分の能力に捕らわれてきた「超高校級の生徒」たちに、この発言は強く刺さったはずです。

 一見すると平凡な彼ですが、誰よりも実直で誠実な姿が、主人公「苗木誠」の魅力です。作品を通してプレイすることで、“普通”の中に隠された芯の強い性格や「本当に大切な事」に気付かせてくれる彼。ゲームクリエイターさん達がもっとも伝えたいことを一番物語っているキャラクターとなっているのではないでしょうか。
(C)Spike Chunsoft Co Ltd/希望ヶ峰学園映像部 All Rights Reserved

記者(kyrie【公式】さん)

関連画像

あおいさん
0 pt
ukaさん
0 pt
スパイクさん
0 pt
春うさぎさん
0 pt
あいもさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



苗木誠についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ダンガンロンパシリーズのキャラクター 一覧
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回
145回
144回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!