アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

アルフレッド・イズル...

アルフレッドイズルハ

機動戦士ガンダム00...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

Alfred Izuruha
声 - 浪川大輔(全話に登場)、ゲーム『機動戦士ガンダム クライマックスU.C.』以降では比嘉久美子が担当
本作の主人公で、愛称はアル (Al) 。
11歳。小学5年生。中立コロニー群サイド6のコロニー「リボー」に生まれ育つ。両親が別居しているため、父と離れ躾に厳しい母と2人暮らしをしている。複雑な家庭環境と成績不振で鬱屈した日々を送っていた。一年戦争の過酷な現実を知らない為、戦争が閉塞した自分の生活を一変させてくれるのではという期待感を抱いており、悪友のチェイ、テルコットと共に軍や兵器に興味と憧れを持っていた矢先、バーニィと出会う。そして、バーニィとの交流と死別を通じて、戦争の空しさを知った。
ガンダムシリーズの主人公としては史上最年少であり、上半身のみのロボットを操作したりザク改のコクピットに入り込みはしたが、作中一度もMSを操縦することがない点でも異色である[1]。またジオン贔屓であり、ガンダムを単なる攻撃対象としてひたすら敵視する辺りも他に類を見ない。
本作を題材にしたゲーム作品では、主人公であるにも関わらず登場しない場合が多い。『スーパーロボット大戦シリーズ』では『第3次スーパーロボット大戦』のゲームオーバーシーン(登場人物の中からランダムで1人が現れ一言喋る)での登場に過ぎず、『スーパーロボット大戦GC』で本編に初登場した。『SDガンダム GGENERATION』シリーズでも、これまで存在すら無くプロフィールモードでも「現地の少年」との言及に留まっていたが、『GGENERATION SPIRITS』で登場し、パイロットとしても使用が可能となった。
演じた当時の浪川大輔は12歳であり、現在は浪川が声変わりしたため『クライマックスU.C.』以降、アルは比嘉久美子が演じている。1999年のDVD版発売の際のCMは「成長したアルが当時を振り返る」という設定で行われ、浪川大輔がナレーションを担当した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【アルフレッド・イズルハ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



アルフレッド・イズルハについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!