アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

切姫夜架

キリヒメヨルカ

最弱無敗の神装機竜

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

かつて旧帝国が滅ぼした東方の島国、古都国の姫であり最強の機竜使い。ドレイク型の神装機竜〈夜刀ノ神〉の使い手。
生まれつき人を殺すことに何の躊躇いもなく全く動じない異形の精神と尋常ならざる戦いの才能を持ち、それ故に周囲から忌避されてきた。元の名は羽々斬 夜架(はばきり よるか)だったが9歳で兵法指南役から免許皆伝を授かるとき、切姫という忌み名も受け取っている。
古都国が滅びる時、アーカディア皇帝と交わした契約により帝国の軍門に降り、以降はアーカディア皇帝の忠実な僕として裏の仕事を行っており「帝国の凶刃」と呼ばれる。その力を恐れた旧帝国の重鎮たちによって孤島に幽閉されていたが、彼女を利用しようとしたドバル侯爵により引き取られる。しかし実際は島を出るために従っているふりをしていただけで、忠誠を誓う旧帝国の皇族であるアイリを殺すよう命じられたことで本心を明かし、逆にドバルたちを殺害した。アーカディア帝国再興のためにルクスの前に姿を現すが、ルクスにその意志がないことを確認すると彼の敵に回っている。実は孤島の地下で眠っていた彼女を起こしたのはヘイズであり、その時に左目に洗礼という手術を施されている。
かつて自分を唯一人間として扱ってくれた双子の弟を守るため従者として仕える誓いを立てており、アーカディア帝国との戦争では弟の命は取らないという条件で投降するが、保身を考える重臣たちの手によって弟は殺されてしまう。たった一人自分を信じてくれた肉親の死に対しても悲しみを感じず、最後まで自分が人間の欠陥品であったことを悔しく思っており、弟を救うために交わした契約を守りきることで弟との誓いに殉じようとしている。
新王国を滅ぼすためヘイズと共闘し、帝都奪還計画ではルクスと互角の戦いをした。ルクスと同じく機竜使いの三大奥義を習得しており、また独自に編み出した刻撃という技を使いルクスを追い詰めるが、弟のことを思い出しわずかに感情的になったことで刻撃の予兆を読まれ敗北する。ルクスが自分の思い描いた理想の国を叶えるため、ずっとアーカディア帝国のために戦っていたのだと理解したことで自身の思い違いを悟り、〈巨兵〉の制御室への最短経路を教え、王都を道連れにしようとしたエル・ファジュラを破壊した。その後はちゃっかりルクスの元に戻ってきて改めてルクスに仕えることを宣言している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【切姫夜架】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【切姫夜架】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


切姫夜架についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>最弱無敗の神装機竜のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!