アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

風見ハヤト

カザミハヤト

新世紀GPXサイバー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 金丸淳一(タイトルコール及び次回予告ナレーションも兼任 幼少期:安達忍)
〔スゴウアスラーダ 2015 - 2017 ⇒ スゴウウィナーズ 2018 - 2019 ⇒ スゴウグランプリ 2020 - 2021 ⇒ スゴウGIOグランプリ 2022 - 〕
本作の主人公。主なニックネームは「牛若丸」。2001年3月28日生まれ、血液型はA型。特技は誰とでも友達になれる(と本人は思っている)、趣味はバイクに乗ること。
輸送中のトラブルで偶然アスラーダのドライバーとして登録されグランプリに参戦(TVシリーズ)、2015年開催の第10回世界選手権の第5戦イギリスGPで初優勝をポールトゥーウィンで飾り、父を失ったショックを始め数々の苦難を乗り越え初年度から総合優勝を飾る。翌2016年(『11』)も序盤はマシンの性能差により低迷し、中盤以降はシューマッハとの激闘となったが総合優勝を果たし、ダブルワンチャンピオンとなる。2017年の第12回では開幕4連勝を飾ったが第5戦イギリスGP(『ZERO』冒頭)に「ゼロの領域」に足を踏み入れランドルと大クラッシュし重傷を負い、一時引退するも翌年の第5戦フランスGPより復帰。加賀との死闘を経て「ゼロの領域」を克服する[8]。2020年(『SAGA』)には「アルザード事件」を乗り越え、4年ぶり3度目の総合優勝。2022年(『SIN』)には「サーキットの若き帝王」と呼ばれるほどのトップドライバーとなる。この年は加賀との壮絶な一騎打ちを繰り広げたが、惜しくも敗れた。
TVシリーズから『11』までは明るく活発な少年だったが、『ZERO』での大怪我を乗り越えた頃から徐々に落ち着いた性格へと成長していく。ただしレースに対しては熱く負けず嫌いな性格で、成績が低迷すると周囲に当たるなど多少自分勝手な面もあった[9]。『SIN』ではそれも乗り越え、心身共に大人へと成長している。CDドラマなどでは天然ボケが目立つ。恋愛に関してはあすか以外には無関心で疎い。『SIN』のラストであすかと結婚した。
第10回GPX1位(43P)、第11回GPX1位(46P)、第12回GPX3位(40P)、第13回GPX4位(37P)、第14回GPX2位(54P)、第15回GPX1位(64P)、第16回GPX1位(76P)、第17回GPX2位(70P)。総合優勝4回、通算80戦34勝、430ポイント(2022年まで)。勝ち星が飛びぬけて多く、勝率が4割を超えている傑出したドライバーであることがわかる。総合優勝を複数回達成しているドライバーは風見の他、設定上ジョン・クリーブとピタリア・ロペ(各2回)のみで、この点でも風見の総合優勝4回という記録はずば抜けている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【風見ハヤト】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



風見ハヤトについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>新世紀GPXサイバーフォーミュラのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!