アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

ロシウ・アダイ

ロシウアダイ

天元突破グレンラガン

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 斎賀みつき(エピローグ時 - 中田譲治)
旅の途中で、成り行き上グレン団一行に加わったアダイ村出身の少年。村の司祭、マギンから託された聖典を所持している。礼儀を重んじる環境で育ったせいか生真面目で礼儀正しい性格。名の由来は「後ろ」、村名は「間(あいだ)」。10歳(第3部以降は17歳)。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ロシウ・アダイとは?(天元突破グレンラガン)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

孤独に戦った少年が仲間と共に・・・「ロシウ・アダイ」の魅力『天元突破グレンラガン』
【画像】ロシウ・アダイ(天元突破グレンラガン)
 この作品は、2007年に放送されたロボットアニメです。前半は、地中で暮らす事を余儀なくされた人類が支配者を倒し、地上での暮らしを手に入れるまでを描き、後半は地球と宇宙生命体との戦いを通して、皆が成長していく姿を描いた物語です。今回は、もう一人の主人公とも言われる「ロシウ・アダイ」の魅力についてご紹介いたします。
常に冷静沈着!礼儀を重んじる皆のストッパー
 ロシウは、支配者を倒すために旅をする主人公達に途中から合流した仲間の一人です。比較的初期に合流した事もあり、主人公と共にロボットを操り戦うメインキャラクターと言えるでしょう。その礼儀を重んじる性格から、丁寧な言葉使い、さらには融通の効かない一面もあり、時折仲間から煙たがれる事もありますが、それでも自分を貫き通す姿は男らしくなかなか魅力的。また、戦況が不利な状況において、冷静にそして的確に“退却”を判断したにも関わらず、まったく言う事を聞かない主人公に振り回される彼の姿は、可愛らしくもあります。主人公達の暴走が過ぎる時には、体を張って止めることもしばしば。自分が傷つく事もいとわない様子は時に痛ましくもあります。
トップに立つ者として“守るため”に切り捨てる力
 後半に入ると、主人公達は地上で暮らすようになった人類の“政府的役割”を果たします。ロシウもまた主人公に次ぐ立場に。そして、宇宙生命体に人類が滅ぼされるとわかったロシウは、今まで共に戦ってきた主人公を捕まえ死刑を宣告。また、人類全員を滅ぼす訳にはいかないと、犠牲の出ている地区に救援を出さないという非情な決定を下します。

 主人公が、破天荒にすべてを巻き来んで突き進み、全てを受け止めようともがくのに対し、ロシウは、受け止めた事で何を失うか?までを考え、時には切り捨てます。そして、切り捨てた事に対する罪を背負う・・・そんな人物です。その切り捨てる強さはとても力強く、後悔を決して表に出さずに人々の上に立つ姿は、凛々しさと同時に痛ましさも感じるのです・・・。
仲間を信じる強さ
 主人公の率いる部隊が直接宇宙に行き戦う事になった際、ロシウは主人公から“再び一緒にロボットに乗る事”を頼まれます。しかし彼は、あえて地球に残る事を選択。必ず、主人公達が勝利すると信じ、安心して戦えるように地球は自分が守ると宣言するのです。

 主人公に死刑宣告をしていた頃のロシウは、まるで一人で戦っているようでした。しかしこの時には、ストーリー前半のように“仲間と共に戦う姿”に戻っています。大人として成長した事で、より冷静さと的確な判断、指示能力が上がり、さらに仲間を信じる強さを得た「ロシウ・アダイ」。是非、彼の魅力と成長の過程を、ご自身の目でお確かめ下さい。
(C)GAINAX/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通

記者(skhalu【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


ロシウ・アダイについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>天元突破グレンラガンのキャラクター 一覧
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!