アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:じゃっきーさん

夜神粧裕

ヤガミサユ

DEATH NOTE

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

1989年(アニメ版では1992年)6月18日生 血液型 O型夜神月の妹。 第一部14?15歳 身長147cm 体重38kg 好きなものは「アイドル」 嫌いなものは「難しい事」私立英集中学校の2年生。裕福な家庭に生まれ育つ。明るく活発的で、兄の夜神月とは違って、裏表の無い素直な性格の持ち主である。兄である月によく勉強を教えてもらっている。父である夜神総一郎、兄である夜神月を慕っている。「ぎゃっ」という台詞を多用している。人気アーティスト流河旱樹の大ファンでもある。第二部20?21歳 身長163cm 体重45kg 好きなものは「靴」 嫌いなものは「酒」大学生。才色兼備の女性へと成長し、大学生活を送っていたが、多貴村警察庁長官誘拐事件で彼が死んだため、マフィアグループに新たな人質として誘拐される。デスノートとの交換取引の際に解放されるも、精神的ショックにより心に深手を負い、その後は休学して療養生活に入る。実写映画版中学生ではなく高校生という設定で、前編からキラを「良くない」とする発言をしており、後編の第2のキラ事件において目の前で模木を始めとする警察官達が殺されたことで第2のキラをカメラの前で公然と『人殺し』と否定するなど、芯の強い存在として描かれている。月がキラであったことは原作同様知らされず総一郎から『月はキラと戦って殺された』と伝えられている。原作では、総一郎・月の死後の2人の様子については描かれていないが、11巻に1コマだけ、成人式に出た粧裕の姿が描かれた。

出典:wikipedia

誕生日:6月18日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
夜神粧裕とは?(DEATH NOTE)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

夜神月の妹。明るく活発なで、兄の月とは違って裏表のない素直な性格の持ち主。総一郎、月を慕っている。よく月に勉強を教えてもらっている。波乱な人生を歩む兄とは対照的存在。

年齢

14~21 歳

誕生日

6月18日

性別

好きな食べ物

声優

工藤晴香

俳優

満島ひかり/前島亜美/藤原令子

星座

双子座

身長

147~163 cm

体重

38~45 kg

血液型

O 型

髪の色

職業

中学生/大学生

父親

夜神総一郎

母親

夜神幸子

兄弟・姉妹

夜神月
兄を慕うミーハー娘から大人の女性へと成長!月の妹「夜神粧裕」の魅力とは?『DEATH NOTE』
【画像】夜神粧裕(DEATH NOTE)
 初登場時は中学生。警察官の父、成績優秀な兄のいる一見厳しそうな夜神家において、天真爛漫さを忘れない少女。彼女の生活は大学生の時、とある事件に巻き込まれた事により一変するのです。今回は、そんな「夜神粧裕」の魅力についてご紹介いたします。
ミーハーで天真爛漫な女子中学生
 兄が全国模試1位、東応大学にトップで入学したしっかり者であるのとは対照的に、宿題を教えてもらったり、歌番組を見たり(年末は紅白派)と、ガリ勉タイプではなくむしろミーハーな粧裕。順応性が高く、初めて「ミサ」が「月」の家を訪れた時には、驚いてはいたようですが翌日には彼女の存在を受け入れており、「月とミサの関係を世間には秘密にしてあげる」とお小遣いを請求するちゃっかり者な一面も。父親の総一郎は、「(もしキラだったとしたら)嫌いな子を殺してしまって泣きわめく性格」と評しています。
美人でおしとやか!お酒が嫌いな女子大生
 大学生になってからは、だいぶおしとやかな印象の女性になり、年上の松田相手に軽いジョークも言えるほどに口も達者になりました。学生らしくレポート提出に追われていますが、少しお洒落なども覚えたようです。中学生時代はアイドル好きでしたが、大学生になると好きなものは靴に変わっています(13巻公式解析マニュアルより)。

 中学時代にあったあどけなさは消え、なかなかの美人に(可愛いではなく、美人の方)。ちなみに、精神年齢はミサより確実に上と思われます。両親とも刑事の嫁にやるつもりはなく、総一郎に至っては彼氏の存在すら否定しています・・・。しかし、その美貌に言い寄ってくる男は1人や2人ではなかったはず。ましてや花の女子大生。親には気付かれないようにこっそり付き合っていた恋人がいたのかもしれませんね。
事件の果てに
 多貴村警察庁長官が誘拐された事件で、長官が自殺してしまったため、デスノートと交換する為の代わりの人質として誘拐されてしまいます。総一郎自ら救出に向かうも、受けた精神的ショックは大きく、家に引きこもるように・・・。結局、母の希望で誰も知らない土地に転居し、リハビリ生活を送っています。

 彼女もまた、月がキラだったという事実を知らないままです。「知らぬが仏」という諺もある通り、せめて傷ついた彼女の心の中では、月はいつまでも自慢のお兄ちゃんでいてほしいものです。殺人鬼となった月も、彼女が危険な目に遭った時は最大限の努力を尽くして救出にあたりました。最後まで家族皆に愛されていた「夜神粧裕」の未来がどうか幸せでありますように・・・。
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ(公式サイトスクリーンショット)

記者(あきにゃん【公式】さん)

関連画像

日向さん
0 pt
allyさん
0 pt
imoさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



夜神粧裕についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>DEATH NOTEのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!