アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

小泉太湖

コイズミタイコ

砂ぼうず

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 斎藤千和
第一部のヒロインで、第二部の主人公。狙撃の才覚あり。愛用の銃はM79 グレネードランチャー、コルトM1903、ミニUZI。砂ぼうずの弟子。14歳。砂ぼうずに対しては、その類稀なる生存のための能力(執念)を尊敬しており、大抵は誰からも蛇蝎の如く嫌われる砂ぼうずへ次第に好意を抱くようになった数少ない人物。しかし女に懲りない様子は素直に馬鹿にしている。関東一の凄腕美人になることが夢で、かつての師匠・大沼を見切り砂ぼうずに弟子入りする。以後、努力を重ね、着実に実力を上げるが、当初の思惑とは裏腹に一向に胸のサイズは大きくならず、また砂ぼうずも子供扱いして女性の範疇にみなされていない。ある仕事がきっかけで、自分を助けた夏子に自身の目標である「凄腕美人」の理想像を見出し、大きな憧れを抱いている。純子のことは砂ぼうず諸共酷い目に遭わされ、それでも懲りずに砂ぼうずが入揚げるため毛嫌いしている。終盤では修行期間を終え便利屋として独立し、満を弟子に迎えつつ反主流派の下で働くことになる。しかし、砂ぼうずの突然の裏切りで大きな転機を迎える。葛藤の末、砂ぼうずの誘いを拒んで、敵対する道を選んだ(アニメ版では、砂ぼうずの特注ウィンチを作っていた松波一家を口封じのために殺害したのが、彼の誘いを拒む大きな要因として描かれた)。第二部では、子分の満を従え戦場で活躍しており、「てるてるぼうず」の異名で、周囲から恐れられ怨まれているが本人はのびのびと過ごしている様子。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【小泉太湖】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【小泉太湖】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


小泉太湖についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>砂ぼうずのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!