アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ベル坊

ベルボウ

べるぜバブ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 沢城みゆき / 藤村歩
実際年齢:人間界でいえば2歳と9ヶ月位(第187話時点) 
本作のもう一人の主人公。大魔王の息子で、魔界の第二王子である男の子の赤ん坊。緑色の髪が特徴。常に全裸だが、これは本人のこだわりとの事[3]。男鹿の家族曰く「目つきが辰巳にそっくり」らしい。普段はおしゃぶりを咥えている。男鹿姉弟や古市からは「ベル坊」、男鹿の両親や葵からは「ベルちゃん」、東条からは「ベル」、ヒルダ達悪魔からは「坊っちゃま」「ベルゼ様」などと呼ばれている。
大魔王の気紛れから人間界に送り込まれ、そこで初めて出会った男鹿に懐いている。殆ど言葉を話す事ができなかったため、基本的には「ダ」「ダブ」などの赤ちゃん言葉を口にしていた。『ごはんくん』のアニメに嵌っている。アニメ版では男鹿と同様にコロッケが好物。虫が苦手で死にかけの蝉に泣かされたが、男鹿と特訓して勝てるようになった。
泣き虫であり、泣き出したり癇癪を起こしたりすると電撃を放ち、あまりに大泣きした場合は男鹿か大魔王でなければ手がつけられない。また、親である男鹿が15m以上離れると即死レベルの電撃を放つ(現在は成長し、18m位離れても我慢できるようになった)。この距離はいわゆるベル坊が人間界で認識できる世界の広さにして物怖じせずに保護者から離れて遊べる範囲であり、魔動ミニ自動車に乗った時は高揚感でリンクの範囲が一気に広まった。男鹿を触媒として絶大な魔力を放つことが出来るが、男鹿と接触していなければ癇癪以外では魔力を使えず、力は同年代の人間以下になる。おもらしは周囲を洪水状態にするほど凄まじい。夏休み最終間近で魔界に里帰りした時は、魔力を開放し巨大化してベツ人28号(命名は男鹿)になりヴラドの主と戦って勝利した。
ベヘモット34柱師団の襲撃を受けた後、男鹿と共に魔二津へ修行に行く。早乙女に弟子入りし、修行から戻ってきた時にはヒルダに「たくましい顔つきになった」と評され、癇癪を起こすことも殆ど無くなるなど、精神的な成長を遂げている。
殺六縁起編では、男鹿と共にロサンゼルスのソロモン商会本部で、自身の母であるアイリスと出会う。そこで自身の力の覚醒を遂げたが、男鹿にアイリスと共に魔界に帰るよう告げられ、涙ながらに初めて彼を「とーたん」と呼んだ。しかし、藤との戦いで邦枝に叱責された男鹿に通信機で魔界から呼び出され再び彼とリンクし、共に藤とサタンを倒した。
2年後の世界が舞台の最終話では、卒業式に男鹿と共に魔界から帰還する。見た目は全く変わっていないが、男鹿によれば二言ほど話せるようになったらしい(一つは「フルチン」)。
葵の弟・光太にライバル心を抱いており、何かと小競り合いになる。また、番外編では男鹿に懐いていた猫・コロッケに嫉妬する一面もあった。
名前の元ネタは異教神ベルゼブブ。
第1回キャラクター人気投票での順位は1位(1778票)。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ベル坊】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ベル坊】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ベル坊についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>べるぜバブのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!