アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:t.k.lさん

土御門元春

ツチミカドモトハル

とある魔術の禁書目録...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

学園都市の高校に通う高校1年生の少年。上条のクラスメイトであり、親友。イギリス清教「必要悪の教会(ネセサリウス)」所属の魔術師。都市の暗部組織「グループ」のリーダー的存在。使用魔術は陰陽道。魔法名は「Fallere825(背中刺す刃)」。裏の顔はイギリス清教や学園都市から依頼を受け持つだけでなく、他の様々な敵対及び同盟組織とも個々に繋がりがあると嘯く多重スパイ。そのような立場上、上条の知人では魔術サイドと科学サイドの両面に関わる数少ない人物であり、科学・魔術の狭間で飛び回り、なんとか戦争を回避させ続けている功労者でもある。後述の能力の影響で魔術は頻繁に使えないが、上条を軽く圧倒する体術を有する。第7学区の男子学生寮の、上条の隣部屋に住む。【容姿】:逆立たせた金髪、サングラスに金色のネックレスといった派手な風貌が特徴。サングラスを外すとかなりの美男子。学生なので普段は学生服。夏の普段着はアロハシャツ1枚に短パン姿、秋以降はアロハシャツの上に詰襟をボタンを閉めないで着用している。普段から体を鍛えているらしく、かなり筋肉質な体格をしている。【性格】:語尾に「だぜい」や「にゃー」などを付ける不思議な訛り口調で軽めの言動を取り、ローラに古語まじりな珍妙な日本語を教えたりと普段はお調子者な一面がある。ただし、真面目な場面では普通の口調になる。目的を達成するためならば味方も欺き、自分の身を犠牲にすることも厭わないという信念を持っている。さらに、自称「ウソツキ」と称するように相手を惑わす巧みな話術にも長けている。【生活】:学園都市には中学になってからやって来たらしく、それ以前はロンドンに住んでいた模様。現在は、通っている高校の学生寮に住んでいる。部屋にはジムにあるようなトレーニング機材が大量にある。上条と違い、料理が全くできないので、食事は外食か義妹の舞夏に作ってもらっている。【メイドマニア】:部屋の本棚の半分はメイド関係の書物で埋め尽くされているメイドマニア。ただし、彼が好むメイドはサブカルとしてのメイドであり、家政婦や侍女といった職業として捉えている舞夏にコスプレ服「堕天使メイド」を着用させようとしたが、拳骨一発で拒否された。また、上条への恩返しに悩む神裂に「堕天使メイド」セットを無理矢理送り付け、アックアの件でバージョンアップ版の「堕天使エロメイド」を着用させることに成功するが、これを見たほとんどの者に大きなトラウマを植え付けることとなった。【知能】:外見や普段の言動とは裏腹にかなりの頭脳派で、上条や「グループ」と行動する際は作戦立案を担当することが多い。魔術師であるため、魔術関連の知識も豊富で自身が専門とする東洋魔術だけでなく、十字教関連にも精通している。さらに多重スパイという立場上、科学サイドの知識も非常に豊富である。言語面では英語やイタリア語をそつなく扱っている。戦闘面でも大覇星祭でオリアナに追い詰められた際は、「付文玉章(つけぶみたまずさ)」という嘘の通信魔術でハッタリをかましその場をやり過ごすなど機転にも優れ、 左方のテッラの魔術「光の処刑」の弱点をいち早く見抜くなど洞察力にも長けている。一方で、学校では上条同様よく補習を受けているが、これは青髪ピアス同様補修担当である小萌が目当てだと本人が語っているため、実際の成績がどの程度かは不明。【人間関係】:義妹の舞夏とはメイドに関する考え方では何かと反発されるが、頻繁に食事を作ってもらい、3日に1度は肩を揉んでもらうなど兄妹仲は良好のようで、自分の知らないところで舞夏とコンタクトをとったことがある上条や青髪ピアスに激怒したり、手を出しているのかという質問に声を詰まらせるなどかなり危険な関係である可能性があるほど溺愛している。その溺愛ぶりから、上条には「シスコン軍曹」と呼ばれている。ただし、多重スパイとしての活動も魔術のことを知らずに学園都市で普通に生活している舞夏を守るためであると述べ、他の全てを裏切っても彼女だけは絶対に裏切らないと決意している。この思考は自身らに対しての事柄に限らず、海原(エツァリ)を「お兄ちゃん」と呼び慕っていたショチトルを放ったらかして別の女性(御坂美琴)に入れ込んでいたと彼に本気で怒り、非難の言葉を浴びせると同時に自身の趣向を堂々と主張している。クラスメイトの上条とは同じ学生寮で部屋が隣同士の友人であり、学校では上条たちとオタク談義などに花を咲かせており、級友からは上条や青髪ピアスと共に「クラスの三バカ(デルタフォース)」の一角として認知されている。また、イギリス清教から上条への繋ぎ役も担当しており、魔術関連の事件で上条と行動する際は、魔術の解説役を務めたり、やや甘い部分がある上条に諭すこともある。同僚の神裂とは、神裂が「必要悪の教会」に加入してからの付き合いで、加入当初神裂がほとんど英語が話せなかったため、通訳として面倒を見てやったらしい。神裂本人はそのことに大きな借りを感じており、そんな神裂の義理堅い性格に付け込んで、上条に恩義を感じている神裂に積極的にご奉仕するよう無理難題を押しつけている。ステイルとは共闘した間柄だが、ローラが日本語を覚える際、土御門に監修してもらったことについて「あんなやつを日本人の基準にするべきではない」と散々な評価を受けている。いつ頃から「必要悪の教会」に在籍しているかは不明だが、少なくとも神裂よりは古株。指令には基本的に忠実だが信仰心はあまりなく、イギリス清教から貰った聖書は埃まみれとのこと。「グループ」の面々とは、利害の一致で行動を共にしていたので仲間意識は薄い。ただし、全員がそれぞれの守るべき者のために戦っていることから、守る対象が危険に晒された時は協力していた。作中初期の頃からアレイスターの正体を知っている人物の1人でもあり、アレイスターが「虚数学区・五行機関」を完全に制御することで、全世界で魔術の発動を封じる狙いがあるのではないかという推論を立てている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

og5さん
0 pt
kirinoさん
0 pt
ritzcoさん
0 pt
じゅげむさん
0 pt
あきおさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【土御門元春】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


土御門元春についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>とある魔術の禁書目録シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!