アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

劉信宏

リュウシンホン

Angel Hear...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 鈴木千尋
正道会の戦闘部隊「青龍」(チンロン)の元隊員で、狙撃などを得意とする。腕は香瑩とほぼ互角であり、特に組み手などは一歩も引けをとらない。香瑩とは訓練学校時代の友人であったが、最終試験という名の殺し合いの際、幹部に嵌められ彼女に殺されかけた。序盤では香瑩が「自分が殺した」と思い込み、トラウマの原因になっていた。が、奇跡的に蘇生した。その後、香瑩の実父・李大人(李堅強)の弟で彼の影武者を務める李謙徳(以下、謙徳)を狙撃し殺害してしまう。香瑩共々に組織の末端の実行メンバーであり、狙撃対象が組織の大ボスであることも命令を下した張が香瑩の人生を狂わせた元凶だと知らず、命令されるままに実行してしまった。張一味との激戦の最中に香瑩に再会した際、死を覚悟して自身の名を告げた。後に名前のことを問いつめられ、家族のことも自身の名前の記憶も無い彼女を気遣って同様に覚えていないと言った。
李大人から除隊と香瑩を守るように命令された後は、新宿に残り「COFFEE HOUSE CAT'S・EYE」の住み込み店員となるとともに、スイーパーの手伝いをするようになる。海坊主からコーヒーの淹れ方を叩き込まれており、27巻で海坊主は信宏の淹れたコーヒーを「95点」と評価している(本来ならば75点だが、笠井葉月が来店していて機嫌が良かった)。初期の頃から香瑩に比べて社会常識をわきまえていた上に流暢な日本語をしていたが、組織に所属していた頃の習慣が抜け切れていない所もあり、周囲を呆れさせることもある。ゲームの世界に嵌まってゲームや神話等の雑学の知識が増えてゆき、それが冴子を愛しながらも彼女の幸福を結果的に踏み躙ってしまった悲しき殺人犯の手掛かりに繋がったりすることもある。
元々の性格は直情径行で暴走しやすいという欠点を抱える。組織の戦闘員としての時間が長すぎたことによる死に急ぐかのような側面は次第に薄れて徐々に明るい性格になり、時には街中でもっこりするように。香瑩に対して恋心を抱いているが、彼女には仲間・家族としか思われていないと知ってショックを受け、恋人の座を目指し男性として認識して貰うべく日々努力を重ねる。獠を心の師と仰いでおり、また獠も弟分として認めている。海坊主は理想の父親像であるため、海坊主大好きのミキとはお互いに兄妹だと思っている。アクション女優のジョイ・ロウに対しては、DVDや写真集、彼女関連の記事のスクラップをするなどの大ファンである。使用拳銃はベレッタM84(17巻)、G3A3狙撃仕様。
2ndシーズン第7巻でバイクをころがす駆け落ち夫婦の両親と2歳年下の妹の雅玲(ヤーリン)とバイク旅行中に事故に遭い、病院で目覚めるも家族の生死もわからないまま正道会に連れ去られたことが判明した。似た生い立ちの末に絶命したある依頼主の事件を機に悪夢に苛まれるようになり、その後、妹によく似た女スリに遭遇した。もしかしたら妹かもしれないと悩み香瑩に励まされスリの雅玲を捜す。紆余曲折の末に、妹と両親の確かな死の事実を知ると共に彼女が同名の父方の従妹であることや同名を付けることは疫病神と指差される台湾の迷信を聞く。また幼い頃に自分達兄妹を可愛がってくれた露店の果物売りの男性が嘗ては「正道会」のスカウトマンであり、引退した今では果物を中心とした輸出入の会社社長になった彼から自身の家族の死を警察から知らされた当時の彼女の家の経済的事情を知る。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
劉信宏とは?(Angel Heart)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

「もっこり」を継ぐ男!?殺人部隊の元隊員「劉信宏」の魅力とは?『エンジェル・ハート』
【画像】劉信宏(Angel Heart)
 北条司の代表作『シティーハンター』のパラレルワールドとして描かれた「エンジェル・ハート」。『シティーハンター』キャラの中に突然現れた新キャラのひとりが「劉信宏(リュウ・シンホン)」です。正道会の戦闘部隊「青龍」(チンロン)の元隊員で、その戦闘能力は非常に高く、ヒロイン「香瑩(シャンイン)」にも引けを取りません。今回は、組織を抜け、海坊主のもとで生活しながら春瑩と共に成長していく、そんな「劉信宏」の魅力についてご紹介させていただきます。
訓練時代、春瑩に救われた男
 孤児時代に正道会という殺人部隊に拾われ、毎日生きるか死ぬかの訓練の中で、本来は春瑩に殺されるところを彼女に救われます。その時から春瑩(訓練所時代は27番)に助けられた恩義があり、その想いがいつの間にか恋心になってしまったというパターン。命を救われた恩義もあり、春瑩に対する思い入れは人一倍強いです。
海坊主のもとで修業をしてしばかれる
 元傭兵で、冴羽の友人の海坊主(ファルコンと呼べといつも怒られる)のもとに引き取られ、喫茶店「キャッツ・アイ」で働くようになりますが、殺人舞台にいた時の癖や生活スタイルが残っており、春瑩へのプレゼントに武器(機内持ち込みOK)をプレゼントしたりと、周りの人間を呆れさせます。しかし、武器マニアの海坊主とは意気が合うようです。

 表向きは喫茶店なので、コーヒーを美味しく入れることには非常に厳しい海坊主。信宏も自分の入れたコーヒーを出して海坊主に採点してもらいます。最初は50点だったコーヒーが最新刊ではなんと95点にまであがりました。今まで、「人を殺すこと」しかしてこなかった信宏の心は、海坊主のおかげで明るくまとも(?)な男に成長しているようです。
意外と普通の青年
 孤児であり、まっとうな人生を歩んできたとは言い難い「劉信宏」。それが、冴羽や海坊主そして春瑩との出会いによって、だいぶ表の生活へと変化していく事になります。しかし、長い間の特殊な生活習慣は抜け切れていないようで、ちょっと常識的な考えとはずれているところも。

 訓練所にいた時も春瑩の事を想い、もちろん今でも彼女を想い続けています。なかなか報われないのが少し可哀想ですが、それがある意味、2人には良い距離感なのかもしれません。また、弟分として冴羽からもその実力を認められています(狙撃テクニックは超一流)。冴羽に憧れ、様々な教えを吸収する信宏には、やはり「もっこり」も伝染してしまっているようです。そんな普通の青年ぽい一面もまた彼の魅力のひとつと言えるでしょう。

 普通の青年に戻りつつ、スイーパーとしての顔も持つ「劉信宏」。コーヒーを通じて、どんどん素敵な大人へと成長していっています。連載は続いており、これからもっと活躍してくれるキャラクターだと期待しています。出来ることなら、いつか春瑩と素敵な関係になってくれれば・・・と願っています。
 >>> 『エンジェル・ハート』の関連アイテムやグッズ一覧
(C)北条司/YTV・TMS・ANX・YTE

記者(銀ちゃんママ【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【劉信宏】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



劉信宏についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>Angel Heartのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!