アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

加藤ショコラ

カトウショコラ

シュガシュガルーン

0

pt

キャラクター紹介

ショコラ=メイユール / 加藤 ショコラ(かとう ショコラ)
声 - 松本まりか
本作の主人公で、現女王キャンディと共に女王試験を受けた伝説の魔女シナモンの娘。緑の目を持ち、歳は人間でいうと10歳、身長は153cm。体重は39kg。人間界では「加藤ショコラ」と名乗り私立萌黄学園初等部第5学年にバニラと共に入学する(クラスは別だが、アニメでは一緒のクラス)。
誕生日は8月13日。勝気で明朗な性格の持ち主で、普通人間の女の子が恐がる虫、蛇、カエルもへっちゃら。一人称は「あたし」だが、原作の第一話で「オレ」と発言しているコマがある。座右の銘(口癖)は「ぶっとばす!」。趣味はカエルとりとクモ人間ごっこ。特技は巨大グモを一人で倒すこと(小さい頃バニラと2人でいた時、ドラゴンに襲われバニラを守るためドラゴンをやっつけたこともある)。魔界では岬の先にあるサントル校に通っていた。
後に魔界人でノアール(後述)を浄化できる『浄化する者(フィルトレ)』であることが判明。さらにポワーヴルの証言で、彼女の父親はグラース(声 - 小西大樹)であることが発覚。グラースをピエールと共に倒した後記憶を失ったが、30年(人間界の時間に換算すると)間の間に全て回復。ピエールと両思いになり、深紅のハートを交換した後、2人でバニラを祝福しに行った。
アニメ版では記憶を失わず、バニラが次期女王に決まった話を辞退したことでクイーンになることが決まった。そして次期女王になる勉強が必要と言われたが、人間界でまだやりたいことがたくさんあると言い、またすぐに人間界で生活を始めた。また、ハートを手に入れる目的で人語を喋る猫に姿を変えたこともある。
名前はフランス語のChocolat(ナワトル語Xocolatl)に由来する。また、加藤ショコラはガトーショコラをモチーフにしている。

出典:wikipedia

誕生日:8月13日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【加藤ショコラ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



加藤ショコラについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>シュガシュガルーンのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!