アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

増田俊樹

マスダトシキ

声優

0

pt

キャラクター紹介

増田 俊樹(ますだ としき、1990年3月8日[1] - )は、日本の声優、俳優。スペースクラフト・エンタテインメント所属。
俳優・映画監督の増田俊樹[2]とは同姓同名の別人である。

子供の頃から役者に興味があり、高校生の時に見た『コードギアス 反逆のルルーシュ』でアニメに興味を持ち始め、『天元突破グレンラガン』を見たことがきっかけで声優になりたいと思うようになった[3]。
2008年、広島から上京し、東京アナウンス学院放送声優科に入学。2009年、専門学校在学中に『ミュージカル・テニスの王子様』のオーディションを受け合格。幸村精市役で俳優デビュー。2010年9月、かねてより声優になりたいとの希望を持っていたため、事務所の所属部門をメンズトラントセクションから声優部門に移動。10月よりラジオ『A&G ARTIST ZONE 2h』のアシスタントパーソナリティとなり、声優として活動を開始した。
2011年10月、文化放送『細谷佳正・増田俊樹の全力男子』のパーソナリティとなり、2012年2月に番組から誕生したユニット「Max Boys」としてCDをリリース。
2013年、『サムライフラメンコ』の羽佐間正義役でテレビアニメ初主演。
2016年3月6日、バースデーイベントの趣向を変え、自身初となる構成・脚本・演出のプロデュースを手掛けた『おまえと芝居したいんじゃ!』act.0が開催され、成功を遂げた。

趣味はゲーム全般、料理・食べ歩き。特技はゲーム、水泳。家族構成は父、母、弟[4]。
好きな食べ物はラーメン、パスタなどの麺類。苦手な食べ物は生野菜。わさびやトマトジュースも苦手だったが、トマトジュース・野菜ジュースは飲めるようになった。
好きな漫画は、荒川弘の『鋼の錬金術師』や鈴木央の作品など[4]。
もともと声優志望であったが、専門学校時代に仲良くなった先輩の影響で舞台にも興味を持つようになった。
声優業の師匠は速水奨。声優としてデビューする前からレッスンを受けており、速水の企画(S.S.D.Sなど)に出演している[5]。

出典:wikipedia

誕生日:3月8日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【増田俊樹】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



増田俊樹についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>声優のキャラクター 一覧
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!