アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ぽよさん

ニア

ニア

DEATH NOTE

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

1991年(アニメ版では1994年)8月24日生(18歳→19歳、特別編では22歳) 身長155cm 体重40kg 血液型 B型 好きなものは「パズル・玩具」嫌いなものは「キラ」第二部のメインキャラの一人で、主人公格。本名はネイト・リバー(Nate River)。由来は天然の才能「ナチュラル」と、Lから流れ、受け継がれるという意味の「RIVER(河)」からである。ワタリが建てた、Lの後継者を育てるイギリス・ハンプシャーのウィンチェスターにある孤児院ワイミーズハウスで育った。Lの後継者候補の一人で、ワイミーズハウスでは常にトップの位置にいた天才少年。メロと同時期にワイミーズハウスを離れた後、何らかの経緯でメイスンFBI長官の協力を得てキラ捜査に乗り出すべく、ホープ米大統領に接触し、キラ対策機関SPKを結成する。自らが真なるLの後継者であることを2代目Lである月に認知させ、彼の前には通称Nと名乗る。Lに引けをとらない高い知力と推理力の持ち主。10台以上のモニターから流される情報すべてをチェックしつつ、両手でリモコンを同時操作するという芸当、さらに複数のモニターからXキラである魅上を割り出す洞察力から、Lすらも超えているのではと思わせるものがある。しかし一人では飛行機に乗れないなど、行動力に乏しいという欠点を持っている。自分とメロの長所と欠点について「自分たちは一人一人ならLに劣るが、二人ならLに並べ、超せる」と発言している。彼の特徴は服装や髪が白一色で統一されていること(作者曰く「脱力系キャラ」であり、服装はパジャマと発言している)。また椅子に片足を上げて座り髪をいじるなど、どこかLと似通った特徴を持つ。常に冷静沈着かつドライ・無感情な性格で人使いが荒く、アニメ版ではその理由でとうとう相沢にも裏切られてしまった。月に不敵な笑みを浮かべるなど挑発的な一面もあり、キラを認めないという考えはL以上に強い。人に対して常に敬語口調だが毒舌家でもあり、高田清美に対しては「成績が優秀なだけで(人格的には)ただの馬鹿」、サイラス米副大統領に対しては「チキンどころかウジ虫以下」等と歯に衣着せぬ辛辣な発言を残している。パズルや模型(アップされる模型は適当なものであるが、ロングの画面ではボトムズのATや大気圏突入装備ハイザックやバルバロイといったリアルなものもあった)、トランプ、サイコロ、指人形などの玩具を愛用する(正月には日本の鏡餅を飾ったり、キラ人形も特注で作らせたり、あるいは自分で型を作り自作するなど、どういう意図で作ったか分からないものもあったが、指人形などの一部は推理の説明に使っていた)ことも特徴。これは、おもちゃで遊んで分解する・壊す などの子供じみた存在感を出すという作者の意図もある。それらの玩具で数々の離れ業(ほとんど白地のミルクパズルを真ん中から組んで完成させるなど)を行うが、ダーツなど身体能力がいる玩具は苦手らしい(投げた矢は的に当たらず全て墜落していた)。キラである月とYB倉庫での対峙の際、事前に魅上が使っていたデスノートを偽装させ、それを目の前で彼に使用させることで遂に月と魅上がキラである証拠を掴み、暴き出す。新世界の神としてキラの思想を熱弁する月を「あなたはただの人殺しです」と一蹴。月は死神・リュークによって死んだものの、魅上を逮捕のち投獄させる。リュークから「13日以内に書き続けなければ死ぬルール」と「焼却などによるノートの使用不能後、今まで触れた者は死ぬルール」が嘘だと知ると、二冊あったデスノートを「史上最悪の殺人兵器」として焼却処分し、キラ事件を解決した。その後は3代目Lとして2代目ワタリであるロジャーと共に活動している(半年間独自で追っていたシンジケートをキラと対峙したYB倉庫で麻薬取引中に逮捕する為に相沢に協力を求めようとしている描写がある)。その3年後、特別編では部屋中にLの字型の巨大なタロットタワーを建設しながら新たなデスノートの使い手が現れたことに対し「Lがするであろう決断」を下し、LとしてCキラと交渉術を用いて対決、日本警察との関わりを絶った。特別編の作中においては、「(特別編内でノートを使い殺人を犯している人物の事を)キラと呼ぶのはLにもキラにも失礼」「認めるわけではないが、キラは世界の犯罪を7割減少させ、戦争をも止めた」と言っており、キラは悪という考えの範囲内ではあるが、キラの裁きに一定の理解は示していたという描写がある。また、「Lもキラを悪としながらも命を懸けるだけの意味のある相手として戦った」と言っている事から、Lも同様の考えだった事が伺える。実写映画版ではLが事件を解決するため、上記の月への発言はLによってなされている。『L change the world』において、テロ事件の生き残りである少年が、Lによりニアと名付けられる。設定や容姿などは原作とはかけ離れているため、名前以外は実質全くの別人であり、大変無口で大人しいが「数学の天才」というキャラ設定がなされている。チョコレートをかじるシーンや発言から、メロには好意を持っていたと思われる描写が見られる(作画を担当した小畑健も、「ニアはメロが好きだったのではないか」と13巻でコメントしている)。しかし大場はそのコメントに同調はせず驚いているため、あくまで小畑健の中でのイメージだと思われる。

出典:wikipedia

誕生日:8月24日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ニアとは?(DEATH NOTE)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

Lの後継者を育てる孤児院ワイミーズハウスで育った少年。L後継者の1人。誰にでも丁寧口調で話す反面、かなりの毒舌家でもある。Lに引けをとらない高い知力と推理力を持っている。

年齢

18~22 歳

誕生日

8月24日

性別

趣味

パズル/玩具

声優

日高のり子

俳優

福田響志/優希美青

星座

乙女座

身長

155 cm

体重

40 kg

血液型

B 型

髪の色

髪型

ショートボブ

職業

探偵
自分が正しいと思うことが正義!天才の名を欲しいままにするLの後継者「ニア」とは?『DEATH NOTE』
【画像】ニア(DEATH NOTE)
 第2部から登場する探偵の1人。自らを「N」と名乗り、月に近づいて行く彼は何者なのでしょうか。
真のLを継ぐ者
 Lの後継者を育てる孤児院で育ち、そこでの成績は常にNO.1。次点のメロからは目の敵にされていました。Lと対峙した頃の年齢は19歳ですが、非情に小柄な体形で、小学生といっても通用しそうな見た目です。公式データでは身長155cm、体重40kg。身の回りにはいつも無地のパズルやおもちゃの模型等を並べており、いつも食べ物を持っていたLやメロとは異なるタイプの探偵です。(糖分をとらなくても十分頭が良いからか?)大量殺人犯であるキラの存在を認めようとはせず、L(実際は2代目Lである月)に頼らずに、キラに対抗する組織・SPKの中心人物としてキラを追い詰めて行くのです。
安楽椅子探偵
 推理小説では、現場に出向かずに話を聞いただけで事件を推理する探偵を「安楽椅子探偵」と呼びますが、ニアの推理方法はそれに近いです。出不精で人間付き合いが下手なことも影響しているのかもしれませんが、基本的にアジトから動くことはなく、推理はパソコンや部下を使って得た情報を下に組み立てます。一見おもちゃで遊んでいるようにしか見えないわりに(模型に水鉄砲を打ちながら真面目なことを考えている)、推理はばっちり的中しているのですから、天才と呼ばれる人間は凡人には理解不能ですね。
可愛い顔に反して喋りは毒舌
 キラに屈することを決めたアメリカに対して、「チキン大統領」「それどころかウジ虫以下」、明らかに怪しい2代目Lのことを疑わない者を「幼稚園児以下」と酷評します。顔の幼さに反比例するかのように、発する言葉はどギツイ毒を含んでいます。人間付き合いをしないわりに、興味のあることについて話す分にはとても饒舌のようです。その巧みさであの月をも手玉に取るのですから、やはり敵には回したくありません。
「2人ならLに並べる。2人ならLを超せる」
 月との直接対決の場で、ニアが発した名言でする。メロは自分より出来の良いニアを嫌っていましたが、ニアはメロと自分が互いを補完できる関係であれば良いと思っていたことがわかります。(ただしLとして行動していくために組んだ方が良いと思っているのか、個人的にメロと仲良くしたかったのかは分かりませんが・・・)

 ニアは、キラ事件が終わった今でもLとして事件を解決しています。本編中では不敵な笑みが見られましたが、心からの笑顔はありませんでした。はたして彼が本当に笑える日はいつか来るのでしょうか?
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

記者(あきにゃん【公式】さん)

関連画像

moonyさん
0 pt
takaプーさん
0 pt
オリーブさん
0 pt
naoさん
0 pt
kirinoさん
0 pt
スヌーピーさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ニアについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>DEATH NOTEのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!