アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

斉木楠雄

サイキクスオ

斉木楠雄のΨ難

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 神谷浩史 / 浅沼晋太郎、田中あいみ(幼少時代)
本作の主人公兼狂言回し。斉木家の次男。出席番号7番。オカルト部所属。両利き[4]。桃色の頭髪と頭部に取り付けられた2本のアンテナ状の制御装置が特徴で、緑色のレンズをした眼鏡をかけている。誕生日:8月16日/身長:167cm(可変可能)/体重:52kg(可変可能)/血液型:不明。
生まれつき数多くの超能力を備えた超能力者で、その他、常人の域を大いに凌駕する超人的な身体能力や39℃もの高熱に平然と耐えられる強靭な肉体[5]、超能力を使わなくとも高校生のテストで全9教科満点をとれる程の高い学力を持ち、本人曰くそれらの能力を全て駆使すれば、3日で人類を滅亡へと追いやれるという。しかし幼少期の経験から人前で能力を使うことを躊躇うようになり、自身が超能力者であることが知られないようにするべく周囲とは距離をとっており、上記の特徴的な容姿もマインドコントロールで平凡なものと思い込ませ、作中でも彼が直接言葉を発する描写は一切見られない[6]。
普段からあまり感情を露わにしない、冷静沈着かつドライな性格で、超能力の万能さ故に現在に到るまで何事も容易く出来てしまう事で努力をする機会が無かったことにコンプレックスを抱いており、自身を「生まれつき全てを奪われた人間」と称している。また幼い頃からテレパシーや透視などによって人間の闇と関わって来たため、恋愛や動物などにも一切関心を持っていない。その一方で心優しい一面も持ち、困っている人間を見かけると、密かに能力を使ってその人物を助けている[7]。また他人には借りをつくらない事を絶対的な信条としており、そのためなら自身が最も忌避している、周囲から注目を浴びるということに繋がっても一切躊躇はない。食物嗜好としてはスイーツを好み、その中でも特にコーヒーゼリーを好んでおり、それらが絡むと我を忘れてしまうことがある。趣味としては、主に無理をしなければ展開が読めることがない創作物を好んでいる。敬遠傾向としは、形状やテレパシーを持ってしても思考が読めない虫類を嫌っており、その中でも特にゴキブリを嫌っている。また初詣などで神社を訪れることはあるものの、神仏の存在を一切信じておらず、鳥束と出会うまでは霊的なものも信じていなかった。他にも、グロテスクな物も苦手である。
物語当初は他人との関わりを徹底的に避け、捻くれた面も出ていたものの、燃堂や海藤を始めとした様々な人物と交流して行くうちに、その様な傾向は次第に風化していき、現在では心底から彼らを慕う様になり、性格も以前より大分丸くなっている。
名前の由来は「サイキック」。

出典:wikipedia

誕生日:8月16日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【斉木楠雄】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



斉木楠雄についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>斉木楠雄のΨ難のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!