アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

瑞垣俊二

ミズガキシュンジ

バッテリー

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 木村良平 / 演 - 関泰章、川原一馬
門脇秀吾とは幼なじみで、強豪・横手の5番打者。 ポジションはショート。門脇から「俊」と呼ばれ、他のメンバーからはおミズと呼ばれている。どちらかというと小柄であり、背中に蝶の形の痣がある。座右の銘は「テキトーに中途半端」で、本気になることを嫌う。
野球を愛する少年だったが、幼なじみとして圧倒的天才・門脇秀吾の一番傍にいたためコンプレックスを抱くようになり、非常に擦れた性格の持ち主となる。他人に感情を知られることを嫌い、頑なに自身の本心をさらけ出さない。そのため、常に飄々と振る舞い冷笑を浮かべている。
巧の球に魅了された門脇に頼まれたことで、海音寺と共に新田東との試合を画策する。門脇に対しては最高の舞台を用意する対価に、野球を辞める自身への餞別と称して本塁打を所望する。
門脇と同じ「天才」である巧に対しては、当初は「姫さん」と呼称してからかい倒し、その本心を隠していた。自身と同じ「天才」を身近に持った豪に対しては、その現実を突きつけて傷つけつつも、自らのことを踏まえて「原田(巧)から逃げたら後悔するぞ」と本音を覗かせた忠告を漏らす。
中学生であるが隠れて喫煙、飲酒をしている。古典が得意で、会話の中によく和歌や四字熟語を挟む(門脇や海音寺曰く「宇宙語」)。門脇からは高校はどこでも受かると称され、監督からは超進学校のテストですら半分寝ても余裕と言われるほど、頭脳明晰な秀才。
マヨネーズ料理が好きで、特に門脇の母親が作るマヨネーズコロッケが大好物。パンにマヨネーズをかけてこんがり焼いたものと、美人の泣き顔ほど好きな物はないと公言する。
最も好きな野球の世界の一番近くに門脇がいたことで、その複雑な感情に縛られることを良しとせず、門脇とも無理やり決別するために、中学で野球を辞める決意を固める。そのため、高校進学は野球推薦を蹴って、野球部のない進学校への進学する。
海音寺とは両校との試合に当たって参謀同士として電話などで心理戦を繰り広げるも、自らの本心を見抜いてくる上に、野球に対する熱い思いをまっすぐに伝えてくる彼に振り回される。高校生になった後も、その関係は続いてる様子。
続編「ラストイニング」では主人公を務め、高校生となった彼のその後や心境、彼から見た門脇や巧らバッテリーのその後が描かれている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【瑞垣俊二】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



瑞垣俊二についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>バッテリーのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!