アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

三葉ムツミ

ミツバムツミ

生徒会役員共

0

pt

キャラクター紹介

声 - 小見川千明
タカトシのクラスメイトで 1、2年共に同じクラス。柔道部部長。
初登場は単行本1巻#1で背景で登場し、本格的な登場は単行本1巻#4。黒髪のポニーテールが特徴で、男女分け隔てなく接する明るく元気な性格。スタイルは飛び抜けて抜群というわけではないが、チリの発言からすると、美乳である模様。
当初はムエタイ部を作ろうとしていた[注 54]ほどの大の格闘技好きで、柔道二段の実力者。柔道部を創設すべくタカトシのツテで生徒会を訪れ交渉、後に柔道部が認可されると部長に就任する。柔道部を桜才学園の運動部では初となるインターハイ出場へ導く。また高総体の柔道個人戦で優勝。部の練習はそれなりにハードらしく、雨天による外練の中止の際には、他の部員が安堵する描写も多い。一方で勉強は苦手で、国語が得意と自称しながら、「薔薇」という漢字をわざと間違えたスズの引っ掛けを見破れなかった。勉強中に居眠りをすることも多い。なお、格闘技に興味を持ったきっかけは、両親がよく夜中にプロレスごっこをしていたから。
登場人物の中ではきわめて希少な、純情で素朴、素直でまっすぐな人物。また天然でもあり、そのゆえ下ネタをはじめとする冗談の一切が通じない。冗談やデマを真に受けて行動することもしばしばある。そのため、シノやアリアがかます下ネタをムツミが聞かないよう、タカトシがムツミの耳をふさぐこともしばしば。
子供の頃は体が弱かったが、その後鍛えた甲斐あって現在はきわめて丈夫かつ健康。身体能力は男が立つ瀬がないほど万能で、スチール缶を握り潰したり、ボールを投げ返す際、バウンドして返すと周りから心配されるほど。柔道の階級は48kg以下級でありながら、痩せの大食いで3倍カツ丼や5人前のカレーを食べていた。一方で乗り物酔いしやすく、周囲からは「ムツミの最大敵は遠征バス」とまで思われているほど。水上騎馬戦では騎馬役の上に乗っただけで吐き気を催していた。
将来の夢は「おヨメさん」。タカトシを「タカトシ君」と呼んだり食事に誘ったり[注 55]など、タカトシに対する好意を窺わせる言動が多い。ムツミ本人はあくまでクラスメイトとして接しようと努めているようだが、すでにその好意は他の柔道部員にはバレている。
まっすぐな性格が転じて強引な部分があり、柔道部創設の際に桜才の部活規定の最小人数・5人を4人で押し通そうとしたり(シノに「人数が奇数では組手で余る人が出る」と理屈をつけて4人で通そうとしたところ、逆に最小人数を6人に上げられてしまった)、タカトシへの好意を本人にばらそうとした中里に技をかけて口封じしたり、時を柔道部に入部させるために技をかけたまま強制連行[注 56]、その入部を賭けた勝負では最低でも入部は免れないという逃げ場のない状況[注 57]を押しつけたりしている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
三葉ムツミとは?(生徒会役員共)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

下ネタ漫画の癒し娘!純粋乙女な天然美少女「三葉ムツミ」の魅力『生徒会役員共』
【画像】三葉ムツミ(生徒会役員共)
 週刊少年マガジンにて連載されている下ネタ満載4コマ漫画『生徒会役員共』。下ネタ漫画という事もあり、登場人物の大半が下ネタ大好きというのがほぼ当たり前になっています。そのような登場人物が多い中、今回取り上げさせて頂くキャラクターは、桜才学園女子柔道部の主将「三葉ムツミ」。彼女は下ネタ大好きな人の多いこの4コマ漫画において、非常に純粋なキャラクターです。今回はそんな「三葉ムツミ」の魅力についてご紹介いたします。
純粋
 ムツミを語る上で欠かせないのは、彼女がとても純粋だという事。この作品では、それはもう大量の下ネタが飛び交い、ことあるごとに主人公「津田タカトシ」は繰り出される下ネタに対し、呆れ気味にツッコみます。しかし、ムツミはその下ネタに対してとても純粋な反応を見せます。

 学年が上の生徒が部活に入部した際、主将を年上に任せた方が良いかどうか、会長の「天草シノ」に相談します。それに対しシノは年功序列に縛られなくても良いとアドバイスをするのですが、そのあとに「未経験のチェリーが百戦錬磨のお姉さんをリードしても様にならんしな」と下ネタをぶっこみます。未経験のチェリー、すなわち童貞というわけです。しかし、ムツミはこの言葉に「何言っているのかわかんないケド、会長だからすごい事言っているんだろーなー」とピュアな反応を見せます。なお、アニメ版ではキラキラエフェクトにより純粋さに拍車がかかっています。このように、ムツミは様々な下ネタに対してとても純粋に反応するため、読者の癒しとなっているのです。
乙女
 女性キャラが平気で下ネタを口にする同作において、ムツミは乙女心を忘れない数少ない女子生徒でもあります。柔道部を作る際に協力してくれたタカトシに、ムツミは積極的にアプローチしていきます。タカトシの前では普通の女子らしく振る舞おうとしたり、クッキーを作ってプレゼントしたり、下着を見られて恥ずかしがったりと、とても乙女な行動をします。「それって普通じゃない?」と思う方もいると思いますが、この作品では大半の女子が羞恥心に欠けているため、よりムツミが乙女らしく見えてしまうわけです。
天然下ネタ
 ムツミは滅多に下ネタなど言いませんが、時々下ネタを口走ったり下ネタな行動をしたりする事があります。彼女のそれがほかの登場人物の下ネタと何が違うのか?それは、ムツミ自身が下ネタだと認識していない事。

 ムツミはとても純粋です。そのため、人に言われたり見たり聞いたりした事をそのまま実行してしまうのです。部員がお盆休みでいないからと、練習相手にラブドール(ムツミは羅武ドールと言ってます)を借りたり、夜の公園で見た男と女の交わりをトレーニングに入れてみたりと、下ネタを下ネタと気が付かないのです。このような天然な一面もまた、彼女の魅力のひとつです。

 とてもピュアな「三葉ムツミ」。少しでも興味を持って頂けたでしょうか?『生徒会役員共』の下ネタに疲れたら、彼女の行動や言動に癒される事をお勧めします。
(C)氏家ト全・講談社/桜才学園生徒会室
 >>> 「生徒会役員共」OVA&OAD Blu-ray BOX
 >>> TVアニメ「生徒会役員共」 Blu-ray BOX

記者(レモンティ【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【三葉ムツミ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



三葉ムツミについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>生徒会役員共のキャラクター 一覧
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回
145回
144回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!