アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

朴王路美

パクロミ

声優

0

pt

キャラクター紹介

朴 璐美(ぱく ろみ、韓国語: 박로미、本名同じ、1972年1月22日 - )は、日本の声優、女優、歌手、ナレーター。国籍は日本[1]。東京都江戸川区出身であるが、幼少時は地方を転々としていたという。演劇集団 円(円企画)所属。
代表作は『∀ガンダム』(ロラン・セアック)、『鋼の錬金術師』シリーズ(エドワード・エルリック)、『NANA(テレビアニメ版)』(大崎ナナ)など[2]。

和洋国府台女子中学校、和洋国府台女子高等学校、桐朋学園芸術短期大学演劇科卒業。韓国・延世大学の韓国語学堂に留学。演劇集団 円(円企画)所属。
舞台を見に来ていた富野由悠季に声を掛けられて、テレビアニメ『ブレンパワード』にて、声優としてデビュー(これは後に制作されることとなる『∀ガンダム』で起用できるかを富野が判断するためでもあった[3])。
「東京国際アニメフェア2004」声優賞を受賞。「第1回声優アワード」で、『NANA』の大崎ナナ役で主演女優賞を受賞した。
歌の仕事も行っており、「ボクたちにあるもの」でCDデビューした。
2012年には『あかぼし』で実写映画に初主演した。
2015年12月25日、日本に帰化する[1]。
2016年、出演予定だった舞台『箱の中身2016』を体調不良のため降板[4]。

父親は在日韓国人2世で、母親は韓国人である。特技は水泳・ピアノ・少林寺拳法・韓国語。
もともと、演劇に興味を持っていたわけではなく、先輩に誘われたのが理由だったとのこと[要出典]。舞台でも声優でも、老若男女幅広い役を演じている。特に、『∀ガンダム』の主人公ロラン・セアックや『鋼の錬金術師』のエドワード・エルリック、『うえきの法則』の植木耕助のようなティーンエイジの少年役に起用される事が多い。本人は役柄が固定化されることをあまり快く思っておらず『デジモンアドベンチャー02』の一乗寺賢といったおとなしい役や、『ドラゴンドライブ』の大空レイジのような熱血キャラまで演じている。
尊敬する声優は『シャーマンキング』で共演した高山みなみと林原めぐみ。高山を父、林原を母であると公言している。声優の川上とも子は桐朋学園短大時代の同期生であり、川上が2011年6月に亡くなった際には自らのブログで彼女への思いを語り、また通夜にかけつけた[5]。声優の釘宮理恵とは『鋼の錬金術師』で共演して以来、姉妹のように仲良く、『学園アリス』や『BLEACH』、『ヘタリア』などでも共演している。友人の山口眞弓とは『ろみル? まゆみル?』という題で共同ブログを展開していた(朴が公式HPを開設した為2009年以降休止中)。
本人の名前にはJIS X 0208外の文字(「・」の字:玉偏に「路」、JIS X 0213にはある)が使われている。自身の公式サイトでは「ぱくろみ」と書く事があり、媒体によっては「朴路美」や「朴王路美」とも書かれている場合がある。
喫煙者で、月刊「アニメディア」と『鋼の錬金術師』との連動企画「匠」にて喫煙する写真が掲載されていた。洋画の吹き替えではエヴァ・メンデス、ヒラリー・スワンク、ミシェル・ロドリゲス、クレア・デュヴァル、ルーシー・リューなどを持ち役としている。
『侍戦隊シンケンジャー』では、敵幹部の薄皮太夫役で初めて特撮作品に出演した。また、太夫の声だけでなく、彼女の生前の姿である薄雪役としても顔出しで出演している。

出典:wikipedia

誕生日:1月22日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【朴王路美】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



朴王路美についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>声優のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!