アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ペテルギウス・ロマネ...

ペテルギウスロマネコ...

Re;ゼロから始める...

0

pt

キャラクター紹介

声 - 松岡禎丞、日笠陽子(女狂人)
緑の髪をおかっぱにした、痩せぎすの男。興奮すると自らの指を噛み砕くなど、気の触れた素振りと物言いをする狂人。魔女教創設者の一人であり、これまで少なくとも数百年を生きてきた。
「怠惰」を冠するのとは裏腹に、狂気に侵された彼独自の基準ながら「勤勉であること」を尊び、自らも、与えられた福音書の記述どおり行動することで魔女の寵愛に応えなければ、と「勤勉に」勤しんでいる。故に他の大罪司教たちよりずっと活動頻度が高く、おのずと最も悪名が轟いている。
怠惰の魔女因子の権能は「見えざる手」と「怠惰」。「見えざる手」は、人体を易々と引きちぎることができるほどの膂力を持つ不可視の「手」を最大で数十本まで生み出し、それらを自在に操るというもの。ただし、何故かスバルだけはこの「手」を見ることができる。「怠惰」は、精霊に慣れていないものを狂わせ、戦闘不能にすることができる(スバルは「精神汚染」と呼んでいた)。
その正体は邪精霊で、肉体は元々彼に乗っ取られた存在のものである。現在の肉体が危うくなると、周囲で条件に合致する人間と一方的な契約を結び、新たにその肉体に乗り移ることで存在し続けてきた。
100年前の彼はジュース・ロマネコンティと名乗っており、魔女教の穏健派筆頭として、エミリアや彼女の叔母で養母でもあるフォルトナとも交流があった。エルフの森がパンドラとレグルスに襲撃された際、エミリアたちを護るため、自らに適性がないのに無理やり怠惰の魔女因子を取り込んだ。しかしパンドラの策に落ち、敬愛するフォルトナを自ら殺害したことで正気を失う。怠惰の魔女因子を取り込む際、フリューゲルに許しを乞うている

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ペテルギウス・ロマネコンティ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ペテルギウス・ロマネコンティ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ペテルギウス・ロマネコンティについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>Re;ゼロから始める異世界生活のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!