アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

ピーボ博士

ピーボハカセ

天才犬ピーボ博士のタ...

0

pt

作品紹介

『天才犬ピーボ博士のタイムトラベル』(原題:Mr. Peabody & Sherman)は、2014年のアメリカの3DCGによる3Dアニメ映画。「ライオン・キング」を監督されたロブ・ミンコフ。制作は20世紀フォックス/ドリームワークス・アニメーション。アメリカ合衆国では、2014年3月7日で公開された。日本では劇場未公開だったが、2015年12月2日にBlu-ray Disc&DVDで発売された。

人間の言葉を話すことができる天才犬ピーボ博士は、その特異性ゆえに孤独に育ったが、人間の男の子の養子を持つことで家族を得る。シャーマンと名づけられた男の子はすくすくと育って小学校に入学するが、そこでクラスメートのペニーとトラブルを起こしてしまう。教育委員会は、犬が人間を育てていることに問題があるとして、ピーボ博士からシャーマンをとりあげようとする。なんとかして危機を脱しようと、自宅でパーティーを開いて理解を求めるピーボ博士だったが、その最中にピーボ博士の発明物であるタイムマシンで、シャーマンとペニーが勝手に過去に行ってしまった。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


ピーボ博士についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>天才犬ピーボ博士のタイムトラベルのキャラクター 一覧
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!