アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

有栖川ひまり

アリスガワヒマリ

キラキラ プリキュア...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 福原遥[7]
努力家で頭の良い中学2年生。いちかと同じく2組所属。りすプリンのプリキュア「キュアカスタード」に変身する。4月16日生まれ[11]。
一人称は「わたし」で、常に敬語口調で話す。いちかとあおいを当初は苗字で呼んでいたが、第4話の中盤から「ちゃん」付けで呼ぶようになり、ゆかりとあきらは「さん」付けで呼んでいる。口癖は「スイーツは科学です!」「説明します!」。「リス」のように小柄で足が速い。
髪型は茶髪の三つ編みで、前髪が短い。私服は、黄色と白色のトップスを重ね着し、浅緑色のロングスカートに、茶色のショートブーツを履いている。
臆病な性格で、いつも一人で『スイーツの科学』という本を読んでおり、中学生にして難しい専門書も読める。いちか同様スイーツが大好きで科学の理論でスイーツを作り、スイーツの話をすると臆病な性格を忘れて饒舌になる。また、手を握られただけで赤くなるなどシャイな性格でもある。塾に通っている。
スイーツのことなら何でも知っているスイーツ博士として、いちかたちから頼りにされている。スイーツに関する膨大な知識を持ち、お薦めのスイーツ店やスイーツのレシピが書かれたメモを持っている。スイーツ作りも分量や手順をきっちり計ってから作る知識派で「分量や手順さえ間違えなければ誰が作っても失敗しない」という持論を持つが、実践経験に乏しいためか、実力はまだ未熟。
臆病な性格は小学校時代、同級生たちの前でプリンの知識を得意げに披露したが、あまりにも専門的で熱のこもった話だったため、同級生の男子に「その話いるか?」と悪しざまに一蹴され、彼女のくど過ぎるスイーツ話にもともと辟易していた女子たちからも距離を置かれた末、孤立してしまった過去によるもので、いちかに褒められるまで思い出して怯えるほどのトラウマとなっていた。
いちかとは面識はあるものの、あまり話をした事は無かった。チラシで見た「どでかプリン」を買いに行こうと、スイーツ店に行った際にいちかと出会う。だが、肝心の「どでかプリン」は売り切れだったため、いちかに誘われてパティスリーに向かいプリンを作ろうとする。だが、知識を長々と話してしまう自分が嫌になり一度は逃げてしまうも、翌日パティスリーに戻っていちかと共にプリンを完成させる。だが直後にプルプルが現れ、プリンを守るためにいちかがキュアホイップに変身して戦うを見て、自分を友達として受け入れてくれたいちかを助け、協力して作り上げたプリンを守ろうとした思いがきっかけとなり、プリキュアに覚醒する。
好きなスイーツはプリン。 スイーツが好きな理由は「スイーツにはおいしさの秘密がつまっているから」。

出典:wikipedia

誕生日:4月16日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【有栖川ひまり】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事

有栖川ひまりについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キラキラ プリキュアアラモードのキャラクター 一覧
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回
184回
183回
182回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!