アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

前田太尊

マエダタイソン

ろくでなしBLUES

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作の主人公。
一年生の時、ボクシング部と応援団との抗争を腕っ節と男気で治め帝拳高校の実質的な番長となったが、そういう類の地位には全く興味を持っていない。東京四天王の一人に数えられるほどのケンカ強さを持つが、その力をもって周囲に権力を誇示したりはせず、男気に溢れ仲間を大切にするため信望も厚い(大橋いわく「愛の戦士」)。しかし、「負けない」事に対するプライドは誰よりも強く、売られた喧嘩は全て買う上に、一度負けた相手にも負けを認めず自ら喧嘩を売る。初期は軽い癖毛のリーゼントだったが、だんだんとひさしが短くなっていく。怒るとろれつが回らなくなり、完全にキレると関西弁になる。凄まじいほど単純な性格で、感動的な話にはとことん弱く涙もろい。エロネタになると赤面したあげく気絶するなど非常に純情。どこか抜けており、変なところで小心。スポーツテスト以来禁煙するが、以降も時折は吸っている。学業成績は最悪で、試験の度にほぼ全ての科目で赤点を取り、英語4点など一桁台の点数を取ることも珍しくない。
ただし、授業中はいつも寝ているが出席状況が悪いわけではなく、いわゆる授業のサボりなどはほとんどしない。また、度重なるケンカや初期の喫煙など素行の悪さはあるものの、普段の気性や生活態度そのものが荒れているわけではないため、教師や生徒にも彼を本気で怖れている者は少ない。
大阪府出身で実家は尚輪寺という寺。次男であり本来寺の跡継ぎになる立場ではないが、長男・富士雄がグレたため跡継ぎとなるべく父によって「尊」の一字をつけられ太尊と命名される。ボクシング世界チャンピオンを目指して中学生のときに上京、富士雄のマンションに居候しつつボクシングジムに通っている。得意技はアッパーカット、スクリューフック、ライトクロス(ストレートとスクリューフックを用いる2種類がある)のボクシング技。その一方でバックドロップやローリングソバット、垂直落下式ブレーンバスターなどのプロレス技も得意としている。愛車のスクーターには「チャベス号」「レナード号」などと、尊敬するボクサーの名前を付けている。卒業後はプロボクサーになり世界6階級制覇を狙う。原田との対戦時点では16戦16勝15KO、うち1ラウンドKOが10と驚異的な戦績を残している。
女子の髪型の好みはポニーテールに大きな白いリボンで、制服の好みはセーラー服。女子の制服のデザインで帝拳高校入学を決めた(しかし彼の入学時には女子制服は既にブレザーに変更されていた)。千秋とは中盤で互いの想いを伝え合うが、それ以降も友達以上からあまり進展せず、終盤にやっと改めて交際を申し込む。女生徒からの人気は高く、バレンタイン・デーにはチョコレートを貰っていた。
音楽の嗜好はローリング・ストーンズ。自分に来たエアメールがミック・ジャガーから来たものだと思い込んでいた。
名前の由来はマイク・タイソンと前田日明[1]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【前田太尊】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する
前田太尊についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ろくでなしBLUESのキャラクター 一覧
199回
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!