アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:ななしこさん

野々村小鳥

ノノムラコトリ

とらいあんぐるハート...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

誕生日 - 2月13日(みずがめ座)、身長 - 144cm、血液型 - A型、スリーサイズ - 70/47/75。2年F組。真一郎と唯子の幼馴染。父子家庭に育ち、ジャンルを問わず料理が得意。真一郎にとっては料理の師で、3日以上彼女の料理を食べないことは稀。極度の人見知りで友人がほとんどおらず、オプションと言われるほど真一郎にくっついて行動するが、実際には真一郎の知らないところで瞳やさくらと交友関係を結んでいたりもする。非常に小柄なため、小学生と間違えられることが多く、大きなコンプレックスになっている。歌は非常に上手く、持ち歌は「ちいさなぼくのうた」(『とらハ1』の主題歌)。現実離れしたヒロインの多いとらハシリーズの中にあっては珍しい、ごく普通の女の子である。真一郎とは小学3年の時に唯子に引き合わさせられ知り合うが、当初、真一郎はその内気な性格を嫌っていた。小学4年の時に唯子と真一郎の彼女の座をめぐり大喧嘩となるが、双方とも真一郎を独り占めすることはせず、また仮に真一郎が誰か(それはお互いのどちらかをも含めて)を好きになったとしても祝福して送り出す約束をし、当時肩まで伸ばしていた髪を切って和解する。こうして3人の関係が固まるが、やがて思春期を迎え疎遠になりかけた真一郎と唯子を必死になってつなぎとめたのも小鳥である。だが、七瀬とだけはつきあうことに猛反対し、さくらに除霊を依頼する。大変やさしい性格ではあるが、幼い頃に雑誌社勤務の父と母が離婚した結果、実母だけは半ば憎んでいる。そして真一郎を半ば母親代わりに思いつつ、ある意味真一郎を人生の目的のように育ったが、意外にも高校卒業に至るまで二人が同じクラスになったことはない。父の仕事の関係から家に蔵書が多く、メル友の仁村知佳も小鳥をインテリと評する。内気な性格から交友関係は非常に狭く、クラスにほとんど友達が居らず、休み時間は読書か編み物をする程度。さくらは図書室で図書委員である彼女に読書の相談をすることで、瞳とは歌を通じて知り合ったが、これはやや例外的なもの。だが、幼馴染の3人以外は少し距離を置いた対応を新たな友人たちに不思議がられ、こうした友人たちに支えられながら少しずつ自分の殻を克服していくことになる。高校卒業後は真一郎と同じ大学に進学。卒業後は一般企業のOLとなるが、休日は相変わらず真一郎にくっついて行動している様子である。

出典:wikipedia

誕生日:2月13日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

penpenさん
0 pt
諒さん
0 pt
風さん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【野々村小鳥】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

野々村小鳥についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>とらいあんぐるハートシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!