アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:あきさん

仁村知佳

ニムラチカ

とらいあんぐるハート...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

誕生日 - 10月4日(てんびん座)、身長 - 147cm、体重 - 36kg、血液型 - O型、スリーサイズ - 65/47/71。真雪の妹。やはり新潟出身。旧姓草薙知佳。お嬢様学校・私立聖祥学園高校の1年生。お菓子作りとパソコンが趣味。高機能性遺伝子障害病(通称・HGS)という先天性の病気を患っており、その症状の一部として光の翼を持ち超能力を操る。今でこそ向日葵のような明るさを持つが、昔は異能力が周囲に疎まれ大変ひねくれていたらしい(真雪談)。耕介には最初から好意的で、姉の不精も相まって頼りになる兄が欲しかったこともあり、義兄妹の契りを交わして「お兄ちゃん」と呼び慕う。『とらハ2』における人気第1位。岡本みなみは同い年ということもあって仲がいい。趣味はお菓子作りで、特にチーズケーキはそこらの店よりも美味いと寮生が口をそろえる(もっとも高町桃子経営の翠屋には敵わないと思われるが)。HGSとは本作品の時代より約20年前から散見されるようになったと言われる奇病の一つで、研究が進んでおらずよく判っていないことが多い。HGS患者が保有する翼(フィン)の形質や能力は個人毎に異なっており、そのため各患者には研究上のコードナンバーが振られている。知佳のコードナンバーはTE-01、彼女の翼は「エンジェルブレス」と称される白い翼で、光をエネルギーとして取り込む事が可能。異能力はサイコキネシス、サイコバリア、テレパシー、物質転送、読心などがあり、知佳はこれらの能力のうち、物質転送が物を引き寄せる「アポート」しか出来ないことを除けばほぼ全てを扱うことが出来る上、発展途上というところが大きな特徴。 子供の頃は特に読心能力ゆえに傷つくことが多く、能力の制御も出来ず感情のまま暴発することも多かったため、草薙家では土蔵に閉じこめられていた。姉である真雪が両親と喧嘩し家を飛び出す際、そんな知佳を不憫に思って密かに連れ出し現在に至っている。現在も暴走や暴発が起きない様に能力を押さえ込むために特殊なピアスを身に着け、かつ大量の服薬を余儀なくされている。 公式にはその後こうした生まれを彼女自身自問した末、人命救助で異能力を生かすことを望み、平凡な幸せを願っていた姉の反対を押し切って海鳴の地を離れる。訓練の後、最終的にはカナダに渡り、エバーグレース・マギウス・ノア(アイリーンの祖母)が創設した国際救助隊に入隊する。そのため、人気の高さとは裏腹に本作以後の登場は少ない(本作以外でゲームに直接登場するのは、さざなみ寮を中心にした作品を除くと『とらハ外伝1』のみ)。

出典:wikipedia

誕生日:10月4日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

スッピー♪さん
0 pt
まりあ@sssさん
0 pt
ますますさん
0 pt
みやみやさん
0 pt
kazuさん
0 pt
ピアノ・フォルテさん
0 pt
るりさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【仁村知佳】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

仁村知佳についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>とらいあんぐるハートシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!