アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:丼さん

中井巧朗

ナカイタクロウ

バクマン。シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

新妻エイジのアシスタントをしながら連載を目指していた、遅咲きの漫画家。無精ヒゲの生えた肥満体の男性。1976年2月2日生、秋田県出身、身長167cm、体重108kg、血液型O型。初登場時の年齢は33歳で、初連載開始時は35歳。12年にも渡って数多くの漫画家のアシスタントを続けていたベテラン。背景画や効果線などを描く技術は一流で、画力・器用さはあるが、反面、オリジナルのストーリーやキャラクターを作ることは苦手で、自作のネームも編集部からはまともに見てもらえず、連載を取る夢はほとんど絶望視されていた。しかし亜城木や新妻、福田らと会ったことで刺激を受け、再び連載を目指す。その後、蒼樹と組んで初めて連載漫画を持つことになる。漫画に専念してきて女性に対しては縁がなかったためか、惚れっぽく偏った感情を抱く傾向にある。蒼樹に対しては打ち合わせでの初対面時から熱を上げ、彼女に身を挺したアプローチをかけるが連載打ち切りと共に想いを打ち明けて失恋した。高浜のアシスタントとなった際にアシスタント仲間となった加藤に一目惚れしてから再連載の目標を放り投げ、コンビ再結成を打診した蒼樹に交際を迫って蒼樹に嫌われ、高浜の連載終了決定を期に加藤に振られた。そのため、「漫画を恋愛に利用したことに嫌気が指した」と漫画家を断念し、高浜のアシスタントの仕事を無責任に放り出す形で農家を営む実家を継ぐため故郷へ帰った。しかし、実家では自堕落な生活を送っており、母親からも愛想を尽かされていた。そのような折、高待遇を条件にチーフアシスタントとして七峰からスカウトを受ける。初登場時よりも体型は更に大きく肥え太ってピザをよく食べており、美人の女性ばかり優遇する面も悪化しており、他のスタッフからも嫌われていた。七峰のやり方には疑問を感じながらも、生活を守るために黙認。しかし、「有意義な~」の人気低迷を知り、打ち切りにより高待遇生活を失うことを恐れ判定人達に口を出した結果、逆に判定人全員の離反を招いてしまい、七峰の敗北と同時にアシスタントをクビにされた。その後はしばらく浮浪者のような生活を強いられ、その境遇を全て蒼樹のせいにし、酒の勢いで彼女の家に乗り込もうとして平丸と壮絶な殴り合いを展開。その成り行きで平丸と意気投合し、彼のアシスタントとして雇われる。平丸とは蒼樹との関係を巡って犬猿の仲だったが、平丸と蒼樹が婚約して以降は仲の悪さはなくなった。平丸のアシスタントになって以降、漫画家としての再起の条件として吉田からダイエットを命じられており、アニメ最終話の平丸・蒼樹の挙式のシーンでは初登場時よりも痩せた姿になっていた。

出典:wikipedia

誕生日:2月2日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

わんわん和音さん
0 pt
無量さん
0 pt
しげんちさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【中井巧朗】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


中井巧朗についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>バクマン。シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!