アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:しゅろーだーさん

高浜昇陽

タカハマショウヨウ

バクマン。シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

港浦が担当している漫画家。1991年4月30日生、静岡県出身、身長164cm、体重62kg、血液型A型。初登場時の年齢は19歳。「TRAP」連載に当たり、港浦の紹介で亜城木夢叶のアシスタントをすることになる。価値観の異なる人には基本的に心を開かず、初登場時は終始無言だった。その反面、信頼した人間には敬意を払うようで、高校へ行きながら連載を持っていたサイコー達のことを尊敬していると語り、彼も年下のサイコー達に敬語を使っている。ウォルト・ディズニーのファンで、彼自身もディズニーのような漫画家になるのが夢だった。強引なところがある港浦のことは基本的にあまり信用しておらず、サイコー達にも港浦をなるべく信用しないようにと助言をしている。初連載だった「BBケンイチ」の連載が終了した後は、港浦に対する不満から、佐々木に対して担当替えの抗議も行なったほどだった。しかし編集長から諭された後は考えを改め、港浦とも比較的良好な関係を築きつつある模様。「タント」連載で再び亜城木のアシスタントを務める。編集部との合意の上で「タント」が打ち切りになった後は、自分も新作を描く意欲を見せる。そして「PCP」の開始から間もなく「正義の三肩」の連載を開始。王道以外のジャンルで亜城木を下し、『WJ』の天下を取ることを狙っている。いわゆる「福田組」には属していないものの、亜城木との関係以外にも最初の連載時に中井をアシスタントとして雇っていたことを始め福田組との縁は深い。さらにエイジが連載終了の権利を執行したと知った福田が福田組を呼び集めた際には亜城木らと一緒に呼ばれており、福田組の準メンバー的な立ち位置にいることがうかがえる。アニメ版最終話では「正義の三肩」の映画化が決定したことを港浦から知らされ、それなりに順調な模様。

出典:wikipedia

誕生日:4月30日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【高浜昇陽】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【高浜昇陽】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


高浜昇陽についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>バクマン。シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!