アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:しーなさん

西沢歩

ニシザワアユム

ハヤテのごとく!シリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

西沢家の長女。家族構成は父・康広、母、弟・一樹。また、伊豆下田に親戚のおばさんがいる。とにかく普通で「特徴が無いのが特徴」。作者曰く「限りなくジム的なキャラ」。ただし、周りの人物達が普通でないため、その影響でかえって特殊な状況にいるように扱われがちでもある。作者もシチュエーションが「全くもって普通じゃない」と言ったことがある。ハヤテが以前通っていた潮見高校の生徒で、現在2年生。潮見高校時代からハヤテのことが好きで、彼の通う学校が変わっても未だに追い続けている。作品の中心人物のなかでほぼ唯一、ナギと出会う前(すなわち第1話以前)のハヤテとの関係があった人物であり、逆にナギとの面識がなかったキャラである。作品序盤はハヤテがナギの知人と知り合っていく展開だったため、初登場は第4巻第6話になっている。SPに何度も捕まってしまったり、ハヤテからのホワイトデーのお返しを偶然居合わせたマリアに事実上妨害された形になったり、ハヤテのまかない料理のせいで体重が3kg増えたりするなど、ある意味ハヤテ程ではないが不幸なキャラである。またアニメでは食べていたりんご飴に鷲が止まっていたり、川に桃が流れていたりなど、意外な一面に出くわすこともある。本人も幸せな場面は長続きしないと思っており、たまに普通に過ごせた場合にはかなり意外な感覚になる。語尾に「?かな」または「?かな?」を付けるのが口癖。私室の絨毯は場合により敷いてあったり無かったりする。普通な面が多いがルックスは良く、泉や美希など多くの登場人物には、可愛いと称されている。慌てた際の仕草なども含めればヒナギクにも高評価を受けていた。バストの小さい女性が多いこの作品内においては比較的胸はあるほうで、妖怪の見せた夢の中ではハヤテに意識された。私服は原作の場合ロングスカートやタイツなどで脚の露出が無いファッションが多いが、アニメでは第1期第20話、同第26話ともに膝が露出するほど短いタイトスカートだった。ワタルのレンタルビデオ店の常連で、弟の一樹と同様に、ワタルとは仲がいい。同時に弟と一緒に馬鹿にされている。男心の研究として怪獣映画を中心に借りたりしているが、ワタルに「女に分かる映画じゃない」と言われたこともある上に本人も「60点かな」と言っていた。多く借りているのでサキにはありがたいといわれているが、ワタルの好きなビデオはあまり借りないようで、つまらないものばかり借りていると彼は評している。ワタルは様々な相談を受けており、チョコレートの試作品の味見もしている。ただ、ワタルは彼女の言っている人物がハヤテとは聞かされていない様子である。弟である一樹のことは怒ったときは耳をつねったりもするが、彼の元気がないとき(この時はナギにふられた)は心配してワタルに尋ねたりしている。また、昔は風呂でのぼせた一樹をよく看病した。後者のことからヒナギクには良い姉だと思われたこともある。弟持ちで、年齢的な話のせいか、ナギやヒナギクにお姉さんのように接することがある(桂ヒナギクの項参照)。二人の負けず嫌いなところを内心ではかわいいと思っている。かつて一時期だけ家庭教師をつけてもらっていた。結局ギターの弾き方ばかりを教える人物であったが、その家庭教師のことを気に入り、別れた時にもらったギターを宝物として大切にしている。子供の頃、インコを飼っていてランちゃんと名付けていたがゲージがたまたま開いたときに逃げられたことをナギがハヤテがそばにいることを確信してるときの警告の例として出すくらいに覚えている。

出典:wikipedia

誕生日:5月15日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
西沢歩とは?(ハヤテのごとく!シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

潮見高校に通うごく普通の女の子。「特徴がないのが特徴」というごくごく普通の一般市民。妄想癖があるが、女の子らしい性格。人間関係を築く能力に長けている。

年齢

16 歳

誕生日

5月15日

性別

声優

高橋美佳子

星座

牡牛座

身長

162 cm

体重

47 kg

血液型

A 型

髪の色

髪型

ツインテール

学校・会社

潮見高校

職業

高校生

学年

高校1年生

兄弟・姉妹

一樹
一途な愛!もっとも等身大なヒロイン「西沢歩」の魅力とは?『ハヤテのごとく!』
【画像】西沢歩(ハヤテのごとく!シリーズ)
 『ハヤテのごとく!』といえば、アニメは4期、劇場版も上映されるなど、さまざまなメディアに展開される人気作品です。世間的には「桂ヒナギク」に人気が集中しているともいわれていますが、実際はそんなことはなく、「普通」と言われている「西沢歩」を愛する者もたくさんいます。今回はそんな彼女の魅力を語ってみたいと思います。
お金がなくても愛さえあれば・・・
 やはり「西沢歩」の最大の魅力は、ハヤテへのその一途な愛でしょう。好きな人に想いを伝えるのはとても難しい事です。作中でも彼女は悩んでいましたが、ストーリーの序盤でハヤテに想いを伝えています。これは他のヒロインには無い彼女の魅力ですね。

 お弁当を作ってあげたり、バレンタインのチョコを作ってあげたり、作中で描かれていないところでも彼女は大変努力しています。ハヤテに近づくためにアパートへの下宿を決めた時も、バイトで家賃を稼ぐことを決断し実行。ただ片思いするだけではなく、いつでも振り向いてもらえるよう努力を続けるところも彼女の魅力ですね。この想いが報われる日が来ればいいのですが・・・
希少?MTBガール
 作中で、歩嬢は自転車に乗っているシーンが多く、しかも、乗っているのはかなり立派なマウンテンバイクです。もしかしたら、ハヤテの自転車便バイトの姿に影響を受けているのかもしれません。都内から伊豆の下田温泉へ自転車で行ってしまうあたり、体力があると自称するだけはあります。実際に、後部座席にナギを載せて、追いかけてくる暗殺者の自動車を振り切るなど、体力は人並み以上にというか、ヘタな成人男性よりよっぽど優れています。好きな人についていくための体力もバッチリです。
ハヤテと対極、幸運を呼ぶ?
 ハヤテやその周囲をとりまく人物たちは皆クセ者ぞろいで、たびたび大きなトラブルが起こります。そういった登場人物の中にいても、歩は小さいトラブルに巻き込まれつつも、ハヤテをめぐる恋のバトルにしっかり生き残っています。

 また、下田温泉の時もバイト先でも、思わぬところでハヤテと遭遇するなど、彼女にとってラッキーな出来事が続いています。ハヤテとは真逆で、自分自身に幸運をもたらす女の子ですね。はたして、彼女と一緒にいると幸運になるのか・・・、それはまだわかりません。恋する乙女は運気も味方につけているのかもしれません。

 成績に悩み、恋に悩み、お小遣いが少ないことに悩む。「西沢歩」は実に等身大の女の子といえるでしょう。ヒナギクのようになんでも超人的にこなす女の子も、ナギのように財力ですべてを解決する女の子も、どちらも魅力的ですが、やはり自分を飾らず、現実に居そうな女の子が一番ではないでしょうか。
(C)畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京

記者(WONDER【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


西沢歩についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ハヤテのごとく!シリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!