アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:naoさん

加賀鉄男

カガテツオ

ヒカルの碁

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作の裏主人公的な存在の1人。囲碁部の誰よりも囲碁が強い葉瀬中将棋部部長で、ヒカルの2つ上の先輩。中学生でありながらタバコを吸い、生活主任(カツマタ)から逃げ回ってばかりいる不良。初登場時には碁盤にタバコの火を押し付ける(アニメではガム)という棋士にとっては到底許しがたい蛮行を働いた。しかし、学力については「自分は勉強せずとも進学できる」と豪語している(受験校は筒井と同じ)。また、葉瀬中内では将棋部の部員を始め、野球部の部員からも「泣く子も黙る加賀」と呼ばれ恐れられているが、中2のときに囲碁部が筒井のみで、彼から碁の強さを見込まれ「大会に一緒に出てほしい」と嘆願されたこともあったり、将棋部では加賀の名前が綴られているトロフィーなどが部室内に多く飾られており、卒業後に将棋部の顧問から「将棋の棋力が芳しくない部員をOBとして指導してくれ」と呼び出されていることから、それなりの人間関係の信頼も得ている模様。幼年時代、将棋指しになりたかった加賀の意向を無視し碁打ちになって欲しかった父親の無理強いによって、昔アキラと同じ囲碁教室に通わされていた事があり、彼には一度も勝てずずっと教室内の2番手だった。終いには父に叱られているところをアキラに目撃された上に同情までされ、挙句の果てに対局で手を抜かれたことが原因で彼が自分のことを眼中に入れていなかったことが分かり激怒、大の囲碁嫌いになった。中学2年の時にヒカル(佐為)と対局。ヒカルのミスで辛くも勝利するが、その棋力の高さに絶句し、小学六年生である彼を半ば脅迫して大会に参加。大将として二局勝つも、決勝戦で海王中の大将に敗れる。ヒカルが囲碁部を辞めてプロを目指すのを囲碁部の面々が渋る中、力強く後押しした。ヒカルに三面打ちを提案し、筒井と三谷が負けるも、彼だけ6目半の差で勝利する。その時のヒカルに「1対1なら勝てるんだ」と言われ、三人分の棋譜を暗記できるヒカルを温かく見守った。後に番外編で、将棋部のOBとして再び葉瀬中を訪れる。ものついでに囲碁部を覗き、そこで小池に筒井と間違われ、その際に再び囲碁部を救うことになる。基本接触することの無い囲碁部関係のキャラクターとプロ棋士関係のキャラクターに唯一両者共に関係する人物である。小学校時代は囲碁教室でアキラに次ぐ実力を持っており、またヒカルと初めて出会ったときは、長年囲碁を離れていたにもかかわらず佐為から高評価を受けるなど、かなりの実力者として描かれている。登場は主に中学生時代の短期間に限られるものの、『ジャンプ』誌上の人気投票では上位の常連であった。「神の一手に最も近いのは?」というランキングで、ヒカルとアキラを抑えて佐為に次ぐ2位を獲得している。1985年1月8日生まれ、A型。

出典:wikipedia

誕生日:1月8日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

h&oさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【加賀鉄男】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


加賀鉄男についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ヒカルの碁のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!