アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:naohisaさん

小笠原エミ

オガサワラエミ

GS美神 極楽大作戦...

0

pt

キャラクター紹介

小笠原エミ除霊事務所所長。日本最高の呪術師。愛車はビモータYB-4。美神のライバルで、犬猿の仲。黒魔術を中心とした呪術が得意。美男子好きでピートに言い寄っている。語尾に「?なワケ」とつけて話すことが多い。毒舌家。美神に負けず劣らずのプロポーションの持ち主でもある。野球はドラゴンズファン。10歳の時に両親を亡くし、叔母に引き取られるが、そりが合わずに家出。呪いを用いた殺し屋稼業をしていたが、ある事がきっかけでゴーストスイーパー(GS)を志す。そのためか、裏社会の人間に対しては容赦がない。美神への対抗心が強く、一時「年俸2000万」で横島を引き抜いて助手にしていた。自らの放った呪いの暴走で助手チームが全滅し、新たにタイガーを雇う。令子と同じように、冥子の母が理事を務める六道女学院において、インストラクターを担当する事もある。GSとして用いる必殺技は周囲の悪霊を一掃する霊体撃滅波(3分→30秒の前準備あり)。武器としてブーメランも使用する。興奮すると踊り出してしまうクセを持つ。専ら犯罪組織に対しての警告・自首の強要目的とする警察や国際機関の依頼を受けて仕事をする(以前は公安の依頼で犯罪者の“暗殺”も行っていた)。その一方で、強力な敵と戦う際には令子と共闘することも多く、いわゆる「GSチーム」の一員。令子とは犬猿の仲で貶し合うが、実はお互いを理解し、腕前を信頼しあっている。ただ、同属嫌悪に近い感じではあるが、違いは令子ほど金にがめつく無く、男性(美男子)への興味が高い点である。GS試験では冥子の暴走に敗れて3位に甘んじた。さらに助手(タイガー)が予選敗退しているのに対し、横島が予選を通過してGS試験を突破したことで再び苦汁をなめることになった。イケメンが大好きでピートに対しては初対面のときからあざとい手段でアプローチを繰り返していたが、ピートが高校編入で横島やタイガーとの友達付き合いが増えるにつれ殆ど絡むことがなくなる。後期は、助手で弟子のタイガーよりも出番は少ない。呪い主体という能力の性質もあって強力な魔族相手では戦力になりにくい事情もあるが、南極決戦では「聖」の結界を張る唐巣と並んで「魔」の結界を張り、パピリオの攻撃を防いだ。東京決戦では美神を失って暴走しかけた冥子をはり倒して落ち着かせ、落ち込む横島を力づくで励まして立ち直らせるなどセリフや役回りでの活躍が主体となる。ライバル役らしく美神を殺して主役の座に躍り出ることを目論んでいたが、コミックス最終刊(39巻)にて美神たちが死後悪霊化した最終話に続いて、自身を主人公とした「GS美神極楽大作戦外伝・GSエミ魔法無宿」が掲載されたため、意外な形で実現を果たすこととなった。

出典:wikipedia

誕生日:8月5日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ひまわりさん
0 pt
リュミエールさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【小笠原エミ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


小笠原エミについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>GS美神 極楽大作戦!!のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!