アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:レオナさん

レオリオ・パラディナ...

レオリオパラディナイ...

HUNTER×HUN...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

第287期ハンター試験合格者。3月3日生まれの19歳、身長193cm、体重85kg、血液型O型。面長で、黒の背広の上下とサングラスを常に身に着けている。放出系能力者。法外な手術費を用意できずに友人のピエトロ(声 - 岸祐二)を亡くした過去から、医師となって友人と同じ病気の子供を無料で治療することを夢見ている。しかし、それを実現するためには莫大な資金が必要となる現実を知り、皮肉な事に人一倍金に執着するようにもなった。ハンターに対する様々な金銭的優遇を受けるために第287期ハンター試験を受験。ゴン、クラピカ、キルアら試験で出会った仲間達と協力し合格する。試験後は故郷に戻り、国立医科大学に入学するための勉強を開始する。9月1日に約束していたヨークシンシティで再会し、ゴンのグリードアイランド入手のための資金調達を助け、クラピカの幻影旅団との戦いを陰で支える。ゴンとキルアがグリードアイランドに入り、クラピカがボディーガードの仕事へと戻っていった後は、再び故郷に戻って受験勉強を再開している。その後長年本編には出番がなかったが、会長選挙編で再登場し、危篤状態のゴンのために行動を起こす。ハンター協会本部での選挙演説にてジンを殴りつけたことがきっかけとなり、選挙で3位に急浮上する。なお、このときにフルネームが判明した。単純・粗野な性格で気性が激しく、頭の回転も決して速い方ではない。しかし義理人情や友情に厚く、他人のために危険を省みず自らを投げ出すことが少なからずあり、センリツからは医師や教師に適性があると太鼓判を押され、ジンからも「あいつは伸び代デケーぞ」と評されている。また処世術にも長け、ヨークシンシティでは様々な交渉テクニックを用いてゴンらを手助けした。体格が良く腕力に優れ、短期間でゾルディック家の正門を2の門まで開くことができた。戦闘においてはナイフを用いている。念能力については幻影旅団編の時点では独学で纏のみを習得。会長選挙編では机を破壊することで離れた位置に拳を出現させるという能力を披露した。

出典:wikipedia

誕生日:3月3日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
レオリオ・パラディナイトとは?(HUNTER×HUNTER)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

酒好きの医大生で、主人公たちの兄的存在。良識人で精神年齢も大人だが、仲間のためなら命を投げ捨てる覚悟を持っている。しかし、金・酒・女にだらしない一面も。

年齢

19 歳

誕生日

3月3日

性別

弱点

酒・女・金・ハッタリ

声優

郷田ほづみ

身長

193 cm

体重

85 kg

血液型

O 型

髪の色

髪型

短髪オールバック

アクセサリー

サングラス
真面目で実直、時々熱血!「レオリオ・パラディナイト」の魅力とは?『HUNTER×HUNTER』
【画像】レオリオ・パラディナイト(HUNTER×HUNTER)
 「レオリオ・パラディナイト」は、ハンター試験を受けるべくゴンと同じ船に乗り合わせ、見事にハンター試験を初受験で合格するという快挙を成し遂げます。受験時のレオリオの能力で秀でたものといえば医療の知識くらいで、身体的な能力や体力は受験者の中でも下位であったにも関わらず、一流ハンターと同等の実力を持ったヒソカに見初められ、ゴンと同じくピンチを免れます。その後、彼は急成長し注目のルーキーとして躍進していきます。今回はそんな「レオリオ・パラディナイト」の魅力を追っていきたいと思います。
とにかくお金が欲しい
 彼は、自分の夢にはとにかく金が必要だと最初の段階でキッパリと言い切っています。しかし、クラピカには「本当に金がすべてと公言している奴らと君は違う」と言われ、自分の夢のためには途方もない額のお金が必要だということを打ち明けます。それに納得したのか、クラピカもそれ以後彼に対して余計な詮索はしていません。そしてレオリオもクラピカのことを信頼するようになっていきます。
医者になる夢のために
 彼の友人は、お金さえあれば助かる病に冒されて死んでいきました。そんな彼が抱いた夢は、医者になって同じ病に苦しむ人の力になり、「金なんかいらねぇ」と言う事。しかし、医者になるためには途方もないお金が必要だということを思い知らされ、彼がたどり着いた答えがハンターになることでした。先人達の偉業もあり、ハンターという職業はかなり優遇されており、ハンター資格保有者に対しては途方もない金額の授業料も免除されるという特典があるのを見越してのものです。
根は真面目でやさしい
 表情や態度からは、一見そうは見えない部分もありますが、友人と同じ病気で苦しむ人を助けたい、仲間の力になりたいと想う心は分かる人には分かるようで、気を許した仲間の前では穏やかでやさしい表情に変わります。その反面、自身の気に入らない人物の前では、あからさまな態度をとったりするなど、喜怒哀楽の激しい性格でもあります(ひとえに仲間を思えばこその行動でもありますが)。

 医大への勉強のために念能力の修行こそ遅れたものの、その潜在能力はゴンの父親であるジンも認めるほど。能力も単純である分応用が利き、かつ自身の系統に合わせたものであることから、医療のみならず様々な場面での活躍が期待できます。「レオリオ・パラディナイト」、魅力たっぷりのキャラクターではないでしょうか?
(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス

記者(もんきち【公式】さん)

関連画像

ほたるさん
0 pt
takutakuさん
0 pt
家猫さん
0 pt
ぐりさん
0 pt
happyさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



レオリオ・パラディナイトについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>HUNTER×HUNTERのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!