アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:チコさん

キルア・ゾルディック

キルアゾルディック

HUNTER×HUN...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ゾルディック家三男、第288期ハンター試験合格者。初登場時の年齢は11歳。誕生日は7月7日。身長158cm、体重45kg。血液型はA型。銀髪の少年で、主人公ゴン=フリークスの親友。家族や執事ら使用人以外と接する機会のない生活を送ってきたが、暇潰しのつもりで受けた第287期ハンター試験でゴンと出会い、生まれて初めての友達ができる。以後、多くの時間をゴンと共に行動する。第287期ハンター試験は最終試験でイルミの指示により自主的に失格となるが、第288期で他の参加者を軒並み叩きのめして唯一の合格者となった。幼少から暗殺者になるための英才教育を受けており、少年ながら既に多数の実戦経験を積んでいる。暗殺術の才能はゾルディック家史上随一と言われるほどで、次男ミルキ以外の家族は全員、キルアをゾルディック家の後継者と認めている(そのミルキも、キルアの才能はゾルディック家で随一と評価している)。逆にキルアは家族に対し、母のキキョウはうざいと感じ、次男のミルキを軽視し、祖父のゼノと父のシルバのことを尊敬し、長男のイルミには畏怖の感情を抱いている。一方でアルカに対しては、一時期は忘れてしまっていたようだが、「妹」として時に過保護とも言えるくらいに可愛がり、彼女を道具扱いするイルミたちには激しい怒りを見せている。直情径行で無邪気・無鉄砲なゴンとは対照的に、頭脳明晰・冷静沈着で洞察力に長け、まず状況を的確に把握し、その上で極力危険を避けるよう行動を起こす。ただし時に臆病とすら言えるほどの慎重さは生活環境によって培われただけではなく兄のイルミによる洗脳によるものでもあり、洗脳のための針を自ら摘出した後には根本の慎重さはそのままに以前と比べて大胆で覇気のある性格となった。グリードアイランド編、キメラ=アント編を経て成長しており、ツボネに「イルミ様に遅れを取らない」と評されている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
キルア・ゾルディックとは?(HUNTER×HUNTER)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

暗殺者として育てられた少年。ゴンとはよく口喧嘩をするが互いに信頼しあっている。冷静沈着で頭の回転が速いが、いたずら好き。やりたいことを探すためにゴンの父親を共に探している。

年齢

11→12 歳

性別

特技

暗殺

弱点

金銭感覚がない

趣味

ゲーム

好きな食べ物

お菓子

声優

三橋加奈子

身長

158 cm

体重

45 kg

血液型

A 型

髪の色

髪型

ツンツン

父親

シルバ

母親

キキョウ

兄弟・姉妹

ミルキ/イルミ/アルカ/カルト
暗殺一家ゾルディック家の三男坊「キルア・ゾルディック」とは?『HUNTER×HUNTER』
【画像】キルア・ゾルディック(HUNTER×HUNTER)
 ハンターとは通常の狩人のことではなく、特殊な職業を指します。幻獣・美食・遺跡・財宝・賞金首など、希少価値の高い物や生物を追求する職業をハンターと呼びます。そんなプロのハンターとなるべく集まった少年たちの成長と冒険を描いた物語、それが『HUNTER×HUNTER』です。

 メインとなるキャラクターは話によって異なり、人数も多いです。そのなかでも主人公のゴンともっとも一緒に居ることが多いのが「キルア・ゾルディック」です。幼くして暗殺者として生きてきたキルアについて詳しくご紹介いたしましょう!
将来有望な(元)暗殺者
 伝説と謳われる暗殺一家・ゾルディック家の三男として生まれたキルア。ゾルディック家の歴史の中でも暗殺者としての資質は抜きん出ており、家族からは将来を有望視されています。

 幼い頃から暗殺者になるための英才教育を受けており、物語開始前にはすでに暗殺者として仕事もしていたようです。訓練により高圧電流や毒、拷問にも耐えられ、関節を自在に曲げられたり、通常の人間より強靭な肉体を備えています。そのまま成長すれば、優秀な暗殺者として、ゾルディック家の後継者となっていたことでしょう。しかし、親に敷かれたレールを進むのが嫌になり、母親と次兄のミルキを刺して家を出ていきます。暇つぶしにと参加したハンター試験で、唯一無二の親友となるゴンと出会い、キルアの人生は一変します。この出会いが彼にとって大きな転機となるのです。
子供らしさ
 キルアは暗殺者一家という特殊な環境下で育ったせいか、達観した考えを持ち、とても大人びた性格をしています。裏を返せば生意気な性格とも。年上や女性にも容赦なくずけずけと物を言うため、年上の女性はたいてい怒らせてしまいます。天空闘技場のお姉さんやパームをキレさせて、ぶん殴られたり追いかけまわされたりすることも多いです。周りのお姉さまが怖いということもありますが(笑)。

 キルアは生活環境のせいで殺伐とした思考をすることがありますが、ゴンと一緒にいるときは気まぐれでいたずら好きの子どもらしい一面も多く見られます。チョコロボくんというお菓子をよく食べており、どうやらキルアの大好物のようです。天空闘技場でのファイトマネーをすべてお菓子へとつぎ込むほどの入れ込みっぷり。お菓子を買い込み、好きなだけ食べるというのは子どもなら一度は夢見ることですよね。ゲームも好きで、趣味はいたって12歳の子どもそのもの。無邪気でかわいいですね!
光と影
 キルアが家出して最初に知り合った人間が主人公のゴン。ハンター試験で出会ったゴンとは親友になり、それから二人はずっと行動を共にしています。感情的なゴンと理性的なキルア。まっすぐなゴンと嘘つきなキルア。無鉄砲なゴンと慎重派なキルア。二人は常に対称的に描かれていますが息はぴったり!抜群のコンビネーションを誇り、まさに阿吽の呼吸。猪突猛進なゴンを止めるのはキルアの役目となっています。いつも一緒の二人の仲の良さは言うまでもありません。

 その対称的さにキルアはよく、自分を影、ゴンを光と称し思い悩む事も。「お前にあえて本当によかった」や「ゴン、お前は光だ」はもはや名言。闇の世界で生きてきたキルアにとって、ゴンの存在は眩しすぎるのかもしれません。

 しかし、キメラアント編では光であるゴンが、とあることから闇へと落ち、それを救うためにキルアは奔走します。光も影も表裏一体。キルアは影でありながら、光にもなれるのではないでしょうか?ゴンと別れた後のキルアの動向にも目が離せません。
(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス

記者(あん【公式】さん)

関連画像

やじゅさん
0 pt
静流さん
0 pt
理科大好き人間さん
0 pt
takeさん
0 pt
のみ虫君さん
0 pt
よっしーままさん
0 pt
ayaさん
0 pt
ピアノさん
0 pt
ritzcoさん
0 pt
えすこさん
0 pt
のんさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



キルア・ゾルディックについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>HUNTER×HUNTERのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!