アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ヘンケン・ベッケナー

ヘンケンベッケナー

機動戦士Zガンダム

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

一年戦争時は地球連邦軍に所属。第7艦隊所属サラミス改フジ級輸送艦スルガの艦長として宇宙移民者をソロモンからサイド6へ移送する任務にあたっていた。ア・バオア・クー攻略戦時に、戦闘宙域に侵入したため戦闘に巻き込まれてしまい、宇宙移民者を乗せたランチを護衛部隊ジャック・ザ・ハロウィン隊に託した。この後、ザクレロの攻撃を受けたスルガは撃沈されるも、ヘンケンは無事救出された。この時期に、シャア・アズナブルの存在(プレッシャー)を感じていたという話もある。その後、エゥーゴに身を投じ宇宙世紀0087年、アーガマの初代艦長に就任。ブレックス・フォーラやクワトロ・バジーナと共に、アーガマへ逃れてきたカミーユ・ビダンがニュータイプであることに期待し、ガンダムMk-IIのパイロットとして登用する。クワトロがシャア・アズナブルである事は勘付いていたようだ。ブライト・ノアがエゥーゴに参加するとアーガマの艦長を引き継がせ、新造戦艦ラーディッシュの艦長になる。この時点でブライトとヘンケンは同じ中佐であったが、ブライトは先任であるヘンケンに対しては敬語を使った。宇宙世紀0088年2月21日、コロニーレーザーグリプス2を巡る最終決戦で、エマ・シーン中尉のガンダムMk-IIがティターンズのヤザン・ゲーブル大尉が操るハンブラビの攻撃を受け危機に陥ると、危険を承知でラーディッシュを前進させエマを援護する。しかし、ヤザンの反撃によりラーディッシュは大きなダメージを受け、沈む。死の直前までエマのことを気にかけており、ノイズの走るモニター越しにエマのMk-IIを確認し息を引き取る。なおエマ・シーン中尉は、駆けつけたカミーユに、ヘンケンの死の衝撃を放心状態で語っている。ちなみにヘンケンは正規の軍人であるが、表向きは月面都市アンマンのハンバーガーショップ「マクダニエル」で店長を務めていることになっている。一見強面の男だが、豪快な性格から部下には尊敬されていた。しかし、恋愛に関しては不器用でティターンズからエゥーゴに寝返ったエマ・シーンに一目惚れし、プレゼントを贈ったり、エマの体を気遣う発言をしたりするが素直な思いは伝えられずにいた。エマに対して核パルスによる放射能汚染を気遣う際に「君が赤ちゃんを産めんようになったら」と言ったり、作戦直前にも関わらず「中尉、お茶しないか?」とナンパしたりと愚直なところがある。ついには、部下からタイミングの悪さを冷やかされ、膨れっ面をするシーンもある。一方で、小説版『機動戦士Ζガンダム』1巻の人物紹介では、離婚経験者?とされている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ヘンケン・ベッケナー】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ヘンケン・ベッケナー】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ヘンケン・ベッケナーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士Zガンダムのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!