アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ライラ・ミラ・ライラ

ライラミラライラ

機動戦士Zガンダム

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

地球連邦軍所属のモビルスーツ(MS)パイロットで、階級は大尉。ティターンズを快く思っていなかったが、そこに所属するジェリド・メサに戦闘技術を教え、師匠と仰がれた。ルナツー駐留の巡洋艦ボスニア所属のガルバルディ隊を率いている。ニュータイプではないが、戦闘経験から彼等を圧倒する能力を持つため、一年戦争にも参加していたとみられる(#補足の節も参照)。服装は艦内では赤いノースリーブの制服を着用し、黄色のマフラーを巻いている。また、ノーマルスーツはピンク地に水色のラインが入ったものを着用している。共同戦線を張ったからか「TITANS」のワッペンが付いており、カミーユにティターンズ軍人と勘違いされ、否定したこともあった。口調が粗野なため上司は苦言を呈していたが、さっぱりとした性格で良識にも富み、部下からは慕われていた。3話にて、サイド7宙域から離脱するアーガマの足止めを命じられるも失敗。宣戦布告するも撤退する。その後、ティターンズと共同戦線を張りアーガマ追撃を図るが、ジャマイカン・ダニンガンが自分より腕の劣るジェリドを指揮官に命じたことに納得がいかず、ジェリドを侮辱する。しかし彼の将来性を見込み、宇宙空間への適応の必要性を説くなど、戦闘技術を教えることになる。戦闘後、ジェリドの不甲斐なさを責めるジャマイカンに、彼を庇うような発言をしたことから和解し、飲みに行く約束まで交わすようになる。第7話では、エゥーゴの基地があるのではないかと推測し、カミーユ・ビダン達の後を追ってサイド1の30バンチコロニーに侵入。カミーユを人質に取るが、ティターンズが毒ガスを用いてコロニーの住民を大量虐殺したというクワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)の話を聞き、動揺してカミーユを逃がして立ち去る。直後、カミーユの駆るガンダムMk-IIと交戦。エマ・シーンと同様にティターンズの非道に憤り寝返る可能性があったため、カミーユが説得するが拒否。結局、カミーユの能力に圧倒され撃墜される。最期の瞬間、真のニュータイプであるカミーユの前に自らもオールドタイプであった事を悟り、無意識の内にニュータイプに対して偏見をもっていたことを知る。ライラ撃墜によりカミーユは「アムロ・レイの再来」と誉められるが、ジェリドは彼女の死に涙し、打倒カミーユの意志をさらに燃やすこととなった。なお、グリプス戦役最終局面において、パプテマス・シロッコと対峙するカミーユを導くように一瞬登場している。なお、小説版では登場しないが、ジェリドの発言の中に名前が1度だけ出ている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ライラ・ミラ・ライラ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ライラ・ミラ・ライラ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ライラ・ミラ・ライラについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士Zガンダムのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!